Windows10

Windows10 Insider Preview Build 18334リリース

今週もまた、Insider Previewのリリースがありました。 このリリースで、右下のウォーターマークがいったん消えました。19H1までもうあまり時間がないことを実感しますね。 今回も新機能はなく、バグフィックスが中心になっています。その中でも、BattleEye …

Windows10 Direct Lockを設定してみました

Windows10では、Bluetoothを利用した動的ロックという機能が用意されています。 この機能では、登録したBluetoothデバイスがPCから見えなくなると自動的にロックをかける機能となっています。機能的には粗削りなところもあり、ペアリングされ続けている必要…

Windows10 IMEの変換文字制限をレジストリを用いて変更する方法

Windowsでは各種設定をGPOという機構を用いて複数のPC間で設定を共有することができます。このGPOの機構では、設定されたの値をレジストリに格納していますが、そのうち、ピンポイントですが、Windows10のIME 変換文字制限の値を確認したいと思います。 この…

Windows10 Insider Programの設定が変わっていました

設定- 更新とセキュリティにあるWindows Insider Programの表記がいつの間にか変更されていました。Windows10 1809では以下のように受け取り方法、頻度を別の項で設定する形となっていましたが、頻度はアクティブな開発を変更するときしか利用できませんでし…

Windows10 Insider Preview Build18329リリース

2019年もすでに12分の1が終わり、19H1のリリースがどんどん近づいていますが、Windows 10 Insider Preview Build 18329がリリースされています。 今回のBuildは残念ながら現時点ではWinows 10 Pro向けのja-jpはリリースされておらず、ちょっと待つように。と…

Windows10 Insider Preview Build 18323リリース

今週もWindows10で新たなビルドがリリースされています。 Build 18323ということで、ここの所Buildが上がってく速度が緩やかになってきていますね。 Windows10のリリース戦略としては自動で確認可能なケースを増やし、Buildをどんどん進めていく手法だったと…

Windows10 Edgeを起動できないようにする方法

Windows10では、Windows8までとことなり、標準ブラウザとしてEdgeブラウザを用意しており、IEでは対応できなかったモダンサイトへの対応を進めました。しかしながら、Edgeが後発のブラウザだったこともあり、ほかのブラウザを利用し、Edgeを利用したくない。…

Windows10 モバイル版のタイムラインがそろそろ出るようです

昨年更新されたOctober 2018 Updateで利用できることが発表されていたのですが、モバイル版のタイムラインがようやく利用できるようになるようです。 Windows 10 Tip: Timeline for phone | Windows Experience Blog 現時点ではAndroid版のアプリが提供され…

Windows10 Windows Sandboxを利用してみました

Windows10 Insider Preview Build 18317を導入したところ、ようやく私の環境でもWindows Sandboxを起動することに成功しました。 というわけで、軽く動作を試してみました。 まずは動作させて環境です。ちょっと古いマシンだったので、メモリは最低限度の量…

Windows10 アプリケーションの互換性に関する話が出ていました

Windows10はWindows as a Serviceの旗のもと、どんどん新機能が追加されていく仕組みとなっていますが、OSである以上、そのうえで動作するアプリケーションにも目を配る必要があります。 そんなWindows10ですが、以下のBlogで互換性に対する取り組みが記され…

Windows10 今後のバージョンアップからプリンタドライバーが削除されていくようです

Windows10のFuture Updateでは、機能面だけではなくUpdateそのものもどんどんバージョンアップしていっています。 そのなかで、プリンタドライバーの提供方法が変更となっているという話があったのでご紹介します。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/…

Windows10 LTSCの位置づけについて公式見解が出されていました

Windows7のEoSが1年を切ってきましたが、Windows10のサービス提供モデルに悩まれているケースは多々あるのではないでしょうか。 サービス提供モデルは大きく3種に分かれており、Insider Preview、SACT/SAC、LTSCと名前が付けられています。それぞれ、週次に…

Windows10 予約ストレージの機能を有効化する方法

Windows10 Insider Preview Build 18312がリリースしていますが、今回はその中の予約ストレージ機能の有効化方法についてチェックしていきたいと思います。 この予約ストレージ機能は、約7GBのストレージをWindows Update用に予約することで、更新を滞りなく…

Windows10 Insider Preview Build 18309リリース

2019年最初のInsider Previewは電話番号を用いたマイクロソフトアカウントでのログイン機能の実装がメインとなっていました。 Build 18305でHomeエディションでのみ上記機能を利用できるようにしていましたが、Pro/Enterpriseでも電話番号ログインが実装され…

Windows10 Future Updateをインストールするときのディスクスペースについて

Windows10の19H1へのアップグレードがなかなかうまくいかないため、新たなマシンを調達しInsider Previewへ変更してみました。ちょっと古めのPCだったため、空き容量が少なく更新に苦労したので一部を記したいと思います。 まず、通常のInsider Previewと同…

Windows10 Network Speed Testを利用したことはありますか?

Windows8のころからあるのですが、Microsoft StoreにはNetwork Speed Testという、インターネットの速度を計測するためのソフトが提供されています。 https://www.microsoft.com/ja-jp/p/network-speed-test/9wzdncrfhx52?activetab=pivot:overviewtab 提供…

Windows10 Windows Updateで発生するエラーの一覧を見つけました

最近身の回りでWindows10におけるWindows Updateをどのように組むかで悩んでいる事例が多く出ています。やはりWindows7のEOSが1年ちょっとになったことが影響しているのでしょうか。 そんなWindows10のWindows Updateですが、方式を決める部分がうまくいった…

Windows10 Internet Explorerに脆弱性が発見されています

2018年も残すところ1日となっていますが、2018年12月20日ころにInternet Explorerのスクリプト実行に関する脆弱性対策のための緊急アップデートが出ています。 基本的にはWindows Updateを行っていくことで問題は回避されますが、各種OS向けのアップデートが…

Windows10 OneNoteの新機能が公開されました

Windows10でのOneNoteアプリはWindows Storeアプリとなっており、自動的にバージョンアップする仕組みが組み込まれています。GPOなどでバージョンアップを抑止していない場合は2019年1月にかけてノートシールという機能が追加されていくこととなります。 以…

Windows10 MobileがEOSの時期が確定しました

Windows10のなかでも中々に伸び悩んだMobile向けのサポート終了期日が確定しました。 Windows 10 Mobile をご利用のお客様へ - Windows 10 for business Fall Creators Updateが出て以降、メンテナンスフェーズに入っていたことは2017年の時点でいわれていま…

Windows10 Edgeの更新について

先日、EdgeがChromiumベースに変わるという案内をお伝えしましたが、Edgeの開発マネージャーがEdgeHTML(ブラウザエンジン)とChakra(Javascriptエンジン)を当面運用させ続けるという話題が上がってきています。 Windows10 EdgeがChromiumベースのブラウザ…

Windows10 OneNoteでOffice Insiderを有効化するには

Windows10やOfficeにはInsider Programという一般発表前の事前検証プログラムが存在します。本体以外にも先日紹介したようなフィードバックHubなどのUWPアプリにも個別にプレビュープログラムが存在しています。 Windows10 Insider Preview Build 18298リリ…

Windows10 Windows Updateが失敗する場合の対処について

Insider ProgramのWindows Updateが失敗し続けているマシンがあるのですが、マイクロソフトのページにWindows Update問題を修正するためのページがあったので、これを利用して問題点を確認してみました。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10164/fi…

Windows10 Insider Preview Build 18298リリース

Windows10 Insider Previewですが、先週も新しいバージョンがリリースされました。Build 18298となります。 このバージョンではエクスプローラーのアイコンが変更されました。周りと見比べると一目瞭然ですが、奥行きを出したアイコンになっています。Office…

Windows10 Insider Programのドキュメントについて

Windows10では、毎週のように新しいテストビルドがInsider Previewとして公開されていますが、昨今テストビルドを確認し始めた人には今の状況がどのようなところにあるのか、なかなか状況をつかむのが難しいのかと思います。 そんな人は以下のWindows Inside…

Windows10 EdgeがChromiumベースのブラウザに生まれ変わります

数日前からうわさが出ていましたが、Microsoft EdgeがChromiumベースのエンジンを利用し再構築されるようです。 Microsoft Edge: Making the web better through more open source collaboration - Windows Experience BlogWindows Experience Blog Edgeも世…

Windows10 Insider Preview Build 18290リリース

Windows10 Insider Preview Build 18290がリリースしています。 今回の変更は大きな点はないように感じていますが、ここのところいろいろと出てきているアイコンの変更などが行われています。 その一つが電源ボタン押下時のスリープ、シャットダウン、再起動…

Windows10 Edgeの翻訳アドインについて

常日頃Windows10を利用していると忘れてしまうのですが、Windows10初期状態ではインストールされていない強力なツールが存在します。 昔紹介したことがありますが、備忘録として再度紹介させて下さい。Translator For Microsoft Edgeの存在を。Edgeで開いた…

Windows10 Visual Studioサブスクリプションで1809がダウンロードできるようになっていました

Visual Studio サブスクリプション(現Azure Devops Services、旧MSDN)にて、Windows10 1809が配布されるようになっていました。 以下のダウンロードページを開き、キーワードにWindows 10と入力、フィルターをかけることで1809関連のもののみを表示するこ…

Windows10 マイクロソフトの品質への取り組みについてその手法が公開されています

Windows10の1809が公開されたことに絡んでか、マイクロソフトがWindows10に対し、どのように品質維持を行おうとしているかを記したブログが公開されていました。 Windows 10 Quality approach for a complex ecosystem - Windows Experience BlogWindows Exp…