Windows10

Windows10 Insider Preview Build 19569リリース

今週も Windows 10 Insider Preview の更新が入っていました。既に今までと流れが変わっているような気もするのですが、 Fast の更新は毎週きちんと続いています。が、内容としてはバグフィックスが中心になっている感じが強いです。 今週は、 OS の機能更新…

Windows10 Insider Preview Build 19564リリース

Windows 10 の Insider Preview ですが、今週も新たなバージョンが上がっています。今週は Slow にもリリースされており、そちらはほぼバグフィックスとなっているようなので、 20H1 については間もなくリリースのルートに乗ってくるものと思われます。 今回…

Microsoft Edge IEmodeを試してみました

2020 年 1 月にリリースした new Microsoft Edge ですが、リリース前より IEmode なる機能を搭載しているということで、話題が先行していました。これは、エンタープライズ利用で Internet Explorer を Edge 内でレンダリングするという面白い機能なのですが…

Windows10 デジタル ライセンス認証についてみていきましょう

なぜか最近、私の周りで Windows 10 のデジタル ライセンス認証について聞かれることが多くなっています。おそらく Windows 7 EOS で更新する人に合わせて PC を買いなおしたりするケースが多く発生しているのではないかと推測しています。 2月に入ってから…

Windows10 Insider Preview Build 19559リリース

今週も Insider Fast には新しい Build がリリースされました。が、またもや新機能はお預けという状況です。 Windows 7 の開発が完全終了した今、内部的に新しいことが起きつつあるのでしょうか。笑 Build 番号からも、内部的には日に 1 回のバージョンアッ…

Windows10 ダウングレードして Windows7 を利用している方は注意が必要です

2020 年 1 月 14 日に Windows 7 が EOS となり、サポートがないながらも、オフラインや様々な理由で利用を続けているケースもあるかと思います。 出来れば Windows 10 に乗り換えるようにしていきたいところですが、システムが動かなくなる等で実施できない…

Windows10 Insider Preview Build 19555リリース

今週も Windows 10 Insider Preview のビルドが更新されてます。なんと今週もバグフィックスとなっており、新機能の案内はありませんでした。 実際、 20H1 ( 2004 ) に向けては、すでに 1 年前から更新が行われていたこともあり、様々な更新が見込まれるの…

Windows 10 new Microsoft Edge の設定系画面を見てみましょう

new Microsoft Edge には通常のクリックで行ける UI からは閲覧できない設定項目が多くあります。これは Chromium の特長なのだと思いますが、 ブラウザのアドレスバーに特定のアドレスを入力することで設定画面に入っていくことができるようになるのです。 …

Windows10 Alexa アプリが更新されていました

Windows 10 の Cortana と amazon の alexa が連動するという話が出てから早数年が立ちますが、Windows Insider で Cortana が利用できない中、 alexa アプリはどんどん更新が行われているようです。 というわけで、 alexa が更新されていたので久々に起動し…

Windows10 Insider Preview Build 19551リリース

今週も Windows Insider Preview Fast のリリースが行われています。なんだかんだでもう 1 月も終わろうとする時期になっており、毎年 3 月頃の機能 Fix までに増える機能があまり見えていないのが気になるところとなってきます。 今週の更新も、新機能のリ…

Windows10 Insider Preview Build 19546リリース

今週も Insider Fast は活発に動いています。 Insider Preview Build 19546 がリリースしました。 このバージョンでは、電卓が更新されたということだったので試してみようとしたのですが、なんと更新されていませんでした汗 新機能はグラフ表示ができるよう…

Windows10 Bluetoothでのファイル転送は活用していますか?

Windows 10 では Bluetooth を有効活用する機能が搭載されており、うまく利用することでマシン間連携の煩わしさを半減することができます。 その方法を見ていきましょう。まずは Bluetooth 機器を接続しておきます。ファイル転送はおそらく Android スマホで…

new Microsoft Edge のサイトに for Business の文字が見えました

new Microsoft Edge がリリースしたことに合わせて、マイクロソフトの Edge 関連のサイトをいろいろとめぐってみましょう。 まずは、 Edge for Business です。 昔から for Business という名称のアプリが多数リリースされるほどにビジネス向けに目を向けて…

Windows10 new Microsoft Edge をインストールしてみました

2020 年 1 月 15 日 ついに new Microsoft Edge がリリースされました。日本時間では 16 日に入ってからのリリースです。 今までは Chromium 版 Edge といっていましたが、the new Microsoft Edge と記されているので、これが本名になるのかと思います。 htt…

Windows10 Insider Preview Build 19541リリース

今年も Windows 10 Insider Preview の更新が始まっています。年末からの流れもあり、 Windows Insider Fast はOSバージョンと紐づかないということになったと思うのですが、今回のリリースでは今まで通り 2004 のバージョンということになっていますね。 Wi…

Microsoft 2020年の延長サポートへ移行する製品を見ていきましょう

前回までに 2020 年に EOS となる製品群を確認していきましたが、今回は延長サポートへ移行する製品を見ていきたいと思います。 https://support.microsoft.com/en-us/help/4470235/products-reaching-end-of-support-for-2020 この URL の下部に記されてい…

Microsoft 2020年のEOS製品群を忘れないようにしていきましょう(年後半)

さて、引き続き 2020 年後半の EOS を確認していきましょう。 https://support.microsoft.com/en-us/help/4470235/products-reaching-end-of-support-for-2020 後半最初は 7 月。 Visual Studio 2010 系が終わります。Visual Studio は出たタイミングの Fram…

Microsoft 2020年のEOS製品群を忘れないようにしていきましょう(年前半)

2020 年は数年前からいわれているように、Windows 7 、 Office 2010 の EOS が間近に控えており、更新を進めている方も多いのではないかと推測します。 実は 2020 年、そのほかにも多くの製品が EOS を迎える予定となっているのでそれらを見ていきましょう。…

Windows 10 ライセンスのない更新にはご注意ください

Windows 7 のEOSに合わせ、PCの購入やライセンスの準備などを進めている方は多くいらっしゃると思います。 マイクロソフトでは以下のサイトを用い、簡単にアップグレードできる手順を公開しています。 https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/wi…

Windows10 Insider Preview Build 19536リリース

最近動きの緩かったWindows10 Insider Previewですが、来年に向けてか、一気にバージョンを上げてきました。今回は、前回から500Build程度進み、Build 19536がInsider Fastにやってきました。数週間前にリリースしたInsider Previewで伝えられていたように、…

Windows10 Chromium版 Edgeのセキュリティベースラインが公開されています

2020年1月のChromium版 Edgeのリリースに先立ち、Edgeの推奨セキュリティポリシーのドラフト版が公開されています。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/Microsoft-Security-Baselines/Security-baseline-DRAFT-for-Chromium-based-Microsoft-Edge/ba-p…

Windows10 Chromium版 Edgeの自動配信が確定となったようです

2020年1月15日にリリースが決定しているChromium版 Edgeですが、リリース時にWindows Updateにて配信されることが決定したようです。 Windows Updateで配信されるということは基本的にオプトアウトができなくなるということを指しています。必ず導入されてい…

Windows10 Insider Preview Build 19041リリース

今週もWindows10 Insider Previewがリリースとなっています。ここ1か月はFastリングとSlowリングが同時並行で更新されている感があります。 Slowリングは定義上1か月に1回程度、ある程度の検証が進んで、致命的なバグが回避されているバージョンという形だっ…

Windows10 Windows Hello for Businessに複合的な問題が発見されたようです

Windows10ではパスワード入力の煩わしさと、人は自分が覚えられるパスワードを使ってしまうという脆弱性を回避するため、Windows Hello for Businessという機能を実装しています。 これを利用すると、指紋や顔認証を用い、対応システムとクライアント間のや…

Windows10 Insider Preview Build 19037リリース

Ignite Tour 2019 Tokyoが開催されている間に、Insider Previewは19035、19037と2つのバージョンがリリースされていました。 特に19035については、FastとSlowの両リングに配信されており、ある程度安定が図れてきたバージョンになったのかと思います。 願わ…

Windows10 WSUSにおけるLEDBATを有効化する方法

前回お伝えしたLEDBATですが、WSUSサーバーで有効化を試してみたいと思います。 Windows Server 2016(2018年7月までのQU適用をお忘れなく)もしくはWindows Server 2019があれば試していくことが可能です。 まずはPowerShellを管理者で起動しておきましょう…

Windows10 Insider Preview Build 19033リリース

今週もInsiderのリリースが行われました。 20H1ですが、なんとバージョン番号は2004となるようです。いつものように3月リリースとなれば2003で、Windows Server 2003と被ってしまうことからこの番号にしたようなので、2004と覚えておいた方がよさそうですね…

Windows10 Insider Preview Build 19030リリース

今週もInsider Previewは元気にリリースを続けています。 残念ながら日本では変更箇所がデスクトップのウォーターマークの削除のみというちょっと変わった更新内容となっていました。 こんな感じです。今まではウォーターマークが外れるタイミングがInsider…

Windows10 Upgrade ReadinessがEOSとなりDesktop Analyticsへと変化するようです

Windows7 ESUの話題が出た際に、Desktop Analyticsが提供されるという話題がありましたが、その提供に合わせてUpgrade Readinessが終了となることが発表されていたようです。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/upgrade/upgrade-readines…

Windows10 19H2の通常インストールについて

Windows10 1909(19H2)では、1903のQUを適切にあてていると「イネーブルメント パッケージ」という機能が動作し、10分程度の時間で1909に更新できるということが話題になっています。 が、1809などそれ以前のバージョンからは通常の速度での更新ということ…