Azure

Microsoft 365 通信障害に対するレポートが受け取れるようになっていました

2023 年 1 月 25 日に発生した Microsoft 365 の通信がダウンする障害について、早くも問題レポートがダウンロードできるようになっていました。 Microsoft 365 管理センター内の正常性-サービスの正常性から該当項目を選ぶことでダウンロードが表示されてい…

Microsoft 365 テナント間同期という機能がアナウンスされていました

Microsoft 365 は常日頃から新しい機能の開発が行われていますが、時折突拍子もない話が出てきたりすることもあります。 今回、メッセージセンターを見ていたところ Cross-tenant synchronization という機能がプレビューされるというアナウンスがあったので…

Microsoft Azure OpenAI Service がプレビューになっています

2022 年 11 月、 Chat GPT という自然言語で応答する AI がプレビューされ話題となっていましたが、なんと早くも Azure でそれらを利用するための Azure OpenAI Service がプレビューとなりました。 現在はプライベートプレビューのようで、以下のサイトから…

Azure AD 新規テナントを作成する機能を制限できるようになったようです

Azure を活用することで、様々な機能をユーザーに提供できることは利用されている方ならわかると思いますが、 IaaS を中心に利用していると意外と気が付かないのが IaaS サーバーを立てるのと同じくらい簡単に新しいテナントを作れるということです。 さすが…

Open AI ChatGPT が面白いです

Open AI をご存じでしょうか。 AI を研究する非営利団体ですが、 Microsoft と密な関係性をもっており、この団体が利用しているサーバーも Azure を用いているといったアナウンスがされているなど、様々な側面で Microsoft が噛んでいるようです。 そんな Op…

Microsoft 365 Azure サインイン時にセキュリティ規定値群設定が求められるようになっていました

Azure AD の操作を行おうと思い、 以下 Azure ポータルに管理者でアクセスしたところ、今まで見なかった画面が表示されました。 攻撃のリスクを軽減すると題して、 Microsoft Authenticator アプリの利用が促されるようになっていました。 ここ数か月、この…

Microsoft 365 ライセンスがまた価格改定となるようです

今回の話はもう仕方のないことなのかもしれません。 価格改定は過去に何回か行われましたが、今回は為替変動に伴うものとして 2023 年 4 月 1 日の契約より、オンプレが 20% 、サービス系が 15% の値上げとなるようです。 https://news.microsoft.com/ja-jp…

Azure StorSimple のハードウェアサポート終了のアナウンスが行われています

メールを眺めていたら、おもむろに Azure StorSimple のサポート終了が 2022 年 12 月 31 日に行われるという案内が入ってきました。 残念ながら Azure とハードウェアを絡めた当時画期的だった機能はこれで終了となる形です。 いきなり StorSimple といわれ…

Microsoft 365 2022 年のアイコンの置き場所を見ていきましょう

Microsoft 製品は 3 年程度を一つの周期としてアイコンの変更が行われます。そういった際は各種説明資料に利用している絵も変えていく必要が生じることがあるのですが、このアイコン群、なかなか探すのに苦労します。 Wikipedia などに載っていることもある…

Azure Storage のルート証明書が変更となるようです

クラウドシステムでは、その機能を安全に提供するために通信は基本暗号化されています。この暗号化を行う仕組みとして PKI というものがあり、信頼の連鎖を利用して信頼されたルート証明書チェーン下の証明書は信頼するというものになっています。 この最上…

Azure 静的 Web アプリを活用してみました

2021 年 11 月 22 日は Ignite 2021 recap ということで、 MSIgnite 秋まつりが開催されました。 今回は聴く側だったのですが、映像は youtube 、コメントは Twitter とで分かれていたため若干の視聴づらさが。 これを改善する方法、何かないかなーというこ…

Power Automate Desktop で Azure 環境にアクセスしてみましょう

Windows 10 21H2 あたりでWindows 標準搭載となることが見えている Power Automate Desktop ですが、皆さん利用されていますでしょうか。 2021 年 3 月の発表で無償化となってからは気に留められている方も多いのではないでしょうか。 その Power Automate D…

Windows Virtual Desktop 名称変更が行われ Azure Virtual Desktop に生まれ変わりました

Windows 10 Enterprise を仮想化し Azure 上でマルチユーザー利用を加味して動作させることのできる Windows Virtual Desktop ですが、名称変更され Azure Virtual Desktop を名乗ることになったようです。 すでに Azure 上のタイトルは Azure Virtual Deskt…

Microsoft 365 クラウド利用時のライセンスについてわかりやすい資料がありました

Windows Virtual Desktop 利用時の Office ライセンスの考え方を調べていたのですが、かなりわかりやすい資料を見つけたので共有しておきます。 https://download.microsoft.com/download/1/9/5/1950150d-1d00-457e-9cfb-fb4839a00c36/WVD_License_Guide_rev…

Microsoft 365 Azure AD など Azure の TLS ルート証明書が変更されているようです

クラウドをの仕組みを利用していくうえで絶対に欠かせない話題として挙げられるのはセキュリティです。そんなセキュリティの観点において、 PKI を用いた暗号化通信は知らずとも一度は利用している。そんな機能となっています。(いわゆる HTTPS 通信の証明…

Ignite 今年の目玉は Communication Services ?

さて、今年もマイクロソフトの年次イベントである Ignite が開幕しました。近年の主題である Azure と Microsoft 365 ですが Teams への注力も例年並みに行われています。個人的な興味で上げると今回の目玉は Azure Communication Services です。 https://a…

Azure Logic Apps IP アドレスの変更が 2020 年 8 月 31 日に行われるようです

最近 Power Automate が面白く、さらなるレベルアップにと Azure Logic Apps を活用し始めたのですが、 IP が変更となる旨の通知が来ていましたので共有しいておこうと思います。 2020 年 8 月 31 日より IP が変更される。ということですね。 ここに記載さ…

Microsoft Azureのアイコンセットが更新されていました

マイクロソフトがアプリを提供すると、まず目につくのが洗練されたアイコンではないでしょうか。 つい半年前にもOfficeのアイコンが更新されアイコンのトレンドの方向性を持って行ったような気がします。 そんなデザインに気を使っているマイクロソフトのア…

Azure IPレンジはここで公開されています

Office365のIPレンジについて、チェックしている方はたくさんいるものと思います。 最近はJSONでのデータ取得が行えるようになっており、Office365に接続するIPを特定してダイレクト接続としてアクセスできるようにするようなケースがあるかと思います。 ふ…

Azure Windows Virtual Desktopが発表されました

2018年9月24日から開催されているIgnite2018ですが、やはりいろいろと発表されてきました。 大きいところではOffice2019のリリースとWindows Server 2019のGA発表なのですが、同時にAzure上でWindows Virtual Desktopが発表されました。 Microsoft 365 adds …

Office365 ハリケーンへの備えがメッセージセンターに記載されていました

日本にいるとなかなか情報として入ってこないと思いますが、アメリカではハリケーンが猛威を振るっていて、マイクロソフトのデータセンターもその渦中に入っていたようで、メッセージセンターにハリケーンへの備えが記載されていました。 内容は備えがきちん…

Office365 アプリ アクセスパネルという機能がありました

Office365はそれなりに利用していたと思っていたのですが、まだまだ分かっていない機能が多々ありますね。その中の一つ、アクセスパネルを紹介します。 以下アドレスにOffice365アカウントでログインすると利用できる機能なのですが、単純にMS系のアプリを起…

Office365 最終ログイン情報の取得方法

Office365では残念ながら最終ログイン日時の取得など、ユーザーのアクティビティに関する情報は拾えないようになっています。 しかしながら最近、Azure AD Premiumの機能を利用することで、ログイン情報を取得することができることがわかったので共有してお…

Office365 AzureAD Premiumを利用した際のグループの削除猶予が設定できるようになりました

以下サイトによると、AzureAD Premiumを利用し、有効期限ポリシーを設定することでAzureAD上のグループについて、有効期限が設定できるようになったようです。 Office 365 グループの有効期限ポリシー - Office 365 この設定を行っておくと、有効期限が切れ…

Azure ExpressRouteに関する接続情報が公開されています

ExpressRouteの接続方式などが記載された情報が公開されていました。 詳説 Azure ExpressRoute – Part1: ExpressRoute を導入する前に – Japan Azure Technical Support Engineers' Blog Azure ExpressRouteですが、Office365でのExpressRouteも基本的に同じ…

Azure ロードバランサーの通信についての説明が出ています

Technetに面白い記事が上がっていたので紹介します。 Azureを利用した際のロードバランスの動作についてです。 ロードバランサー経由での通信が偏る場合のチェックポイント – Japan Azure Technical Support Engineers' Blog セッションの永続化設定によって…

Azure SQL Databaseでオンプレ SQL Serverとのトランザクション レプリケーションができるようになりました

Azure SaaSサービスである SQL Databaseですが、トランザクションレプリケーション機能がGAされています。 Transactional replication to Azure SQL Database is now generally available | Blog | Microsoft Azure レプリケーション機能はSQLをそれなりのサ…

Office365 Azureのリフレッシュトークン更新日程が決まったようです。

前回のお知らせで新規テナントのリフレッシュトークン規定値が10月より長くなることをお知らせしていますが、どうも2017年10月20日から既存テナントにおいてもこの値が適用となるようです。 【前回のお知らせ】AzureADリフレッシュトークン規定値の期間が長…

Azure 仮想マシンの強制再起動が行われるようです。

年一くらいのスパンなので、すでにあることを忘れている人が多くいるのではと推測するのですが、Azure IaaSにおいて、仮想マシンがメンテナンス再起動の時期になったようです。 [告知] 再起動を伴う仮想マシン メンテナンスのご案内 – Japan Azure Technical…

AzureADリフレッシュトークン規定値の期間が長くなります。

以下ブログからですが、2017年10月1日より、Azure ADのリフレッシュトークン(更新トークン)既定値が14日から90日に延長されるようです。 Changes to the Token Lifetime Defaults in Azure AD – Enterprise Mobility and Security Blog 要するに、90日間Of…