Outlook on the web

Office365 OutlookおよびSharePointで作成するOffice365グループの既定がプライベートになるようです

Office365で情報を共有するときにはおなじみとなってきたOffice365グループですが、社内共有が主眼となって設計されていた意図から組織内では誰にでも公開されるものとして提供されていましたが、4月末から数か月を費やして、規定値を全体公開(パブリック)…

Office365 グループメールの未既読について

Office365グループを利用すると、複数人で共有利用するためのメールボックスが作成されます。 このメールは従来、一度既読になると未読に戻せないという仕様だったのですが、5月末に向けて、未読既読を変更するための機能が実装されるようです。 そこで、そ…

Office365 グループ名に「.」が使えるようになりました

Office365のグループ名称に「.」が利用できるようになった。とのことがメッセージセンターに出ていたので、利用してみることにしました。 名前に「...」という文字を与えてみます。 メールアドレスは適当ですが、ドットを入れておきました。(こちらは昔から…

Office365 Outlookでの優先受信トレイについて

Outlook on the webで利用できる優先受信トレイですが、Outlook利用時は利用できないという制約がありました。 【Outlook on the webでの優先表示】 優先という表示とその他(すべてを表示)にわかれ、表示することが可能となっています。 【Outlook】 この…

Outlook エディションによって利用できる機能について

OfficeアプリケーションはOfficeのエディションによって入っているアプリケーションが異なる。(ProfessionalになるとAccessが入る等)というのが私の中であったのですが、本日ひょんなことからじつは機能にも差があることを認識したので、書き留めておきま…

Office365 OutlookとOutlook on the webのアーカイブ表示について

Office365では、メールの閲覧にOutlook on the web、もしくはOutlookデスクトップアプリを利用することが多いかと思います。 実はそれぞれでアーカイブ(E3以上のユーザーで利用可能な100GB~無制限で利用できる追加領域)の表示方法が異なるので、利用時は注…

Office365 Office365 Groupの受信トレイ購読について

Office 365グループですが、メールを受信トレイで購読することができます。 この機能ですが、10月よりユーザー側で設定を変更しOffice365グループの内容を購読していくか否かを設定できるようになるようです。 【購読設定解除するとき】 【購読設定をすると…

Office365 SharePoint Onlineの利用可能文字が拡大されました。

2月のブログでAPIで#や&の付いたファイル名が利用できるようになることをお伝えしていますが、何とUIからも同ファイル名の利用が可能となりました。 Office365 SharePoint Online APIから#、&の文字が利用可能となります。 - ()のブログ OS上、利用でき…

Office365 Outlook on the WebのSkype for Business機能

Office365のOutlook on the webですが、右側にSkypeマークが出ているのはご存知でしょうか。 このマーク、そのままSkype for Businessを利用するためのボタンとなっています。 【連絡先と連動しやり取りする方の一覧が表示されます】 そのままユーザーをクリ…