Exchange

Microsoft 365 Exchange Online のアーカイブに容量制限が付くことになりました

Exchange Online P2 や Exchange Online Archiving プランを利用するとメールの容量が無制限になるという仕様だった Microsoft 365 ですが、 2021 年 11 月 1 日以降はこの無制限という仕様を変更し、最大 1.5 TB までの制限を設けることになったようです。 …

Microsoft 365 Exchange の基本認証は 2022 年 10 月 1 日で EOS となることが確定しました

とうとう危険な認証方式である基本認証が終了するタイミングが確定したというアナウンスが入ってきました。 そう Exchange Online での基本認証が 2022 年 10 月に利用できなくなります。 さらに 2022 年 1 月 から 2022 年 9 月までの間、最大 2 日ほど基本…

Microsoft 365 Plus アドレスが全体に有効化されるようです

2020 年 9 月頃に新規導入された Plus アドレスというメールの機能はご存じでしょうか。 自身のメールエイリアスの後ろに「 +Tag 」を付けることにより簡単にサブアドレスを作れるようになる機能なのですが、この機能が 2022 年 1 月 14 日以降、全ユーザー…

Microsoft 365 メッセージ追跡機能が新 Exchange 管理センターに移動するようです

今まで、メッセージの追跡機能は EAC にあったり セキュリティ/コンプライアンスセンターにあったりで、数年ごとに場所が変わっていったイメージがありますが、 2021 年 10 月 5 日より、セキュリティ/コンプライアンスセンター上でのサービスが終了すること…

Microsoft 365 Exchange Online の同一送信者からのメール受付に制限がつくことになるようです

クラウドのメール送受信システムとなる Microsoft 365 の Exchange Online ですが、大量のメールのやりとりが行われた際にエラーとする機能が備わっています。 その機能に 2021 年 9 月より 1 つの追加機能が実装されることとなりました。同一送信者から1時…

Microsoft 365 Exchange Online のフィッシング対策機能がボタン一つで設定できるようになるようです

Microsoft 365 メッセージセンターにて流れてきていたのですが、初めて該当する方からメールが送付されたときに情報バーを出すための機能を 2021 年 8 月末までに Microsoft 365 セキュリティセンター内からせってできるようになるという案内が入ってきまし…

Microsoft 365 Exchange Online の受信メールの制限が厳格に適用されるようになるようです

Microsoft 365 では、共有のリソースを利用するがゆえにオンプレサーバーではなかったような制限が発生することがあります。 その一つに Exchange Online でのメール受信があるのですが、 1 メールボックス当たり 1 時間 3,600 件の受信というのが上限として…

Microsoft 365 Exchange での受信メール制限が厳格化されるようです

2021 年 4 月より Exchange Online でメール受信数に厳格な制限が適用されていくことになるようです。 その数、ユーザー当たり 1 時間に 3,600 通。 1 秒に 1 通のペースでメールを受け取る以上は送付することができずに NDR を通知するという形となっていま…

Exchange Server に関するゼロデイ攻撃へのパッチを適用しましょう

2021 年 3 月に発覚した Exchange Server のゼロデイ攻撃ですが、思いのほか容易な方法で悪意ある実行が行えてしまうということで、マイクロソフトが大々的に警告を行っています。 https://www.microsoft.com/security/blog/2021/03/02/hafnium-targeting-ex…

Microsoft 365 Exchange Online での AD RMSのサポートが終了します

もう完全に忘れていましたが、 2021 年 2 月末までで Exchange Online で AD RMS のサポートが終了します。 一瞬、え!ライツマネジメントができなくなるの!?と思ってしまいますが、サポートが終了するのはオンプレ AD での RMS となっています。 https://…

Microsoft 365 Exchange Online のブロックリストがリリースとなるようです

Exchange Online では、自身で細かな制御を行わずともそれなりにセキュアな状態で利用することができるシステムとなっています。 この点が裏目となり、オンプレ製品に比べると制御できる項目が少ないという逆説的な点も多くありました。このうちの一つがメー…

Microsoft 365 朝礼メール機能が展開されていました

最近は Microsoft 365 の機能がどんどん増えていて、正直なところ追い切れていないことも多いのではないかと思うのですが、そのうちの一つである Briefing メール(朝礼メール)を見てみたいと思います。 今回この機能に気が付いたのは、管理センターからサ…

Microsoft 365 ネットワーク接続のプレビュー機能が提供され始めました

Microsoft 365 管理センターを眺めていたら、正常性の項目に見慣れないネットワーク接続というものが追加されていました。 まだ一般に利用できない。となっているのでプレビュー扱いでしょうか。 https://admin.microsoft.com/AdminPortal/Home#/networkperf…

Microsoft 365 メールの外部転送設定が行えなくなるよう既定値が変更となっています

2020 年 10 月中旬より、メールを外部アドレスへ転送する設定を行っている場合、以下のような内容のメールが転送元に返るようになりました。 この変更が行われた背景には、昨今の汚染されたテナントのトレンドとして、メールの転送設定をユーザーに気が付か…

Office 2010 2020年 10月 13日で EOS となったマイクロソフトプロダクト群について

2020年 10月 13日 はマイクロソフトプロダクトが大量にサポート終了となる日程だったのですが、皆さん製品の更新や乗り換えは行えましたでしょうか。 特にピックアップしてとりだたされていたのは Office 2010 。 1月 に EOS となった Windows 7 とともにマ…

Exchange Online 予定表のワークスペースの設定が変更になりました!

7月 にお伝えした Exchange Online の予定表ワークスペースの機能ですが、多方向から方式変更を検討してほしいという依頼があったようで、やはり方針が変わったようです。 https://mitomoha.hatenablog.com/entry/2020/07/22/025505 CustomAttribute11 から…

Microsoft 365 メールの外部への自動転送機能の既定設定がオフに変更されるようです

突然ですが、皆さんはメールアドレスはいくつお持ちですか? スマートフォンについてきたメールアドレスや Outlook.com などのフリーアドレスをお持ちの方が大半で、会社で使っているメールアドレスしか持っていない。という方はもうほとんどいないのではな…

Microsoft 365 Multi Geo 対応はご存知ですか?

Microsoft 365 は世界中で利用されているグループウェアです。 組織規模が大きい企業でも多くの利用されているのですが、その中には国を越えた規模で運営しているケースも多いのではないでしょうか。 そのようなケースでは、データの内容によって必ず国内に…

Exchange Online 電子情報開示の機能と EWS の EOS 期日が一部改訂されたようです

先日お伝えしたばかりですが、 Exchange Online の電子情報開示と EWS について EOS のタイミングが変更となったようです。 前回の投稿は以下の通り。 https://mitomoha.hatenablog.com/entry/2020/07/12/005132 元々は監査 Search 系のコマンドレットが 202…

Exchange Online 予定表にワークスペース機能が追加されました

Exchange Online の予定表に新しい機能が追加されました。その名もワークスペース。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/exchange-team-blog/book-a-workspace-in-outlook/ba-p/1524560 機能としては、フリーアドレスの席を予約する機能となっているよ…

Exchange Online 電子情報開示の機能と一部の関連 PowerShell は 2020 年 10 月で EOS となります

最近、 Exchange Online 関連はあまりチェックしていなかったのですが、 Exchange 管理センターよりコンプライアンス管理を確認していたところ、電子情報開示が 2020 年 10 月 1 日以降、読み取り専用になるという記述がなされていました。 ちょっと関連を追…

PowerShell ExchangeOnline モジュールの速度改善について

先日紹介した Basic 認証終了対応型の Exchange Online の新モジュールですが、動作速度も改善したという話があったため、実体を確認しておきたいと思います。 https://mitomoha.hatenablog.com/entry/2020/06/12/022016 利用したコマンドは以下の3つ。最初…

Exchange Online PowerShell をファイルベースでインストールする方法

Microsoft 365 の PowerShell を利用していると、新しいマシンで利用する際に Install-Module を実施したくない時があります。サーバーに PowerShellGet などを入れたくない時ですね。 この場合は一度モジュールをダウンロードしてから所定の場所へモジュー…

Exchange Online PowerShell に MFA で接続してみましょう

新しくなった Exchange Online PowerShell は新たな特徴として MFA を有効にすることができます。今回はその接続を試してみましょう。MFA を有効にしたアカウントを UPN にセットしアクセスします。 Connect-ExchangeOnline -UserPrincipalName UPN -ShowPro…

Exchange Online PowerShell v2 がリリースされていました

昨年の Ignite2019 で発表されていた、 Basic 認証終了に対応した Exchange Online 向け管理用 PowerShell が正式リリースとなっていました。 https://www.powershellgallery.com/packages/ExchangeOnlineManagement/1.0.1 2021 年 1 月以降に Basic 認証が…

Microsoft 365 Apps Outlook アドインの読み込み速度について

今回は Outlook のアドインを取り上げてみたいと思います。 Exchange Online では SaaS の性質上細かな動作制御ができる機能を入れられないこともあり、クライアントソフトである Outlook にカスタマイズの役割を担わせているケースが多いと思います。そんな…

Microsoft 365 スパムフィルターの動作確認機能を使ったこと、ありますか?

Office 365 の Exchange Online ではスパムフィルター機能が提供されているのですが、この機能を試すことができるのはご存知でしょうか? といっても Office 365 の機能というわけではなく、スパムフィルターを提供するシステムでは一般的に提供されている機…

EOS 延長 Windows だけでなく、Office 製品にも EOS 延長の方針が広まったようです

Windows 10 のサポート期限の延長をさらに調べていたところ、もっと大々的にサポート期限の延長が行われることが決まっていたようです。 https://support.microsoft.com/en-us/help/4557164/lifecycle-changes-to-end-of-support-and-servicing-dates 2020 …

Microsoft 365 Personal エディションが発表されました!

1 年近く前から、 Microsoft 365 のコンシューマー版が出るといううわさが流れ続けていましたが、 2020 年 3 月 31 日、とうとうコンシューマー向けの Microsoft 365 が発表されました! Microsoft 365 の企業向けエディションといえば、 Windows 10 、 EMS …

Office365 ネットワークの接続性を確認するツールが公開されていました

前回お伝えしたように、 Office365 では従来型のデータセンター経由でクラウドにアクセスする方式ではなく、端末により近いところからインターネットにアクセスする方式を求めているのですが、現在の状態がどうなっているのか社内のネットワーク構成を知らな…