Exchange

Microsoft 365 Exchange Online の基本認証終了まであと数か月となりました

Internet Explorer 11 が EOS となり、次に意識が必要となるのは Exchange です。 Exchage の基本認証でのアクセスは 2022 年 10 月 1 日で無効とされる見込みとなっています。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/exchange/clients-and-mobile-in-exchange-o…

Microsoft 365 DLP ポリシーの移行を行っていきましょう

2022 年 4 月に Microsoft Purview がリリースされ、 Microsoft 365 のコンプライアンスまわりが一段と強化されてきていますが、 Exchange Online の DLP (データ損失防止)が移行されてきているのはご存じでしょうか。 現在 Exchange 管理センターで設定で…

Microsoft 365 Exchange トランスポートルールに関するレポートは Exchange 管理センターに移動しています

今までセキュリティセンター上で確認することができていたトランスポートルールのレポートが、 2022 年 3 月以降 Exchange 管理センターに移行されていることはご存じでしょうか。 この機能は以下のページから遷移できる Exchange トランスポートルールのレ…

Microsoft 365 Exchange ハイブリッド環境で Name 属性の値を変更する計画があるようです

Microsoft 365 メッセージセンターに 2022 年 5 月 31 日までに対処せよという内容で Exchange の Name 属性の初期値が変更となるという案内が入ってきました。 Name 属性はいたるところで使われている内部名であるため、どんな大工事を予定しているのだろう…

Microsoft 365 Exchange の基本認証が徐々に利用できなくなっているようです

ここ数日、私の利用しているテナントの Microsoft 365 メッセージセンターに基本認証を終了するお知らせが入ってきました。 上記は通知後 1 週間で POP3 の基本認証を止めるという内容ですね。 私の環境では POP3 で基本認証を利用しているケースがなかった…

Microsoft 365 MX レコードの TTL の上限が設定されるようです

またまた Microsoft 365 メッセージセンターからの話題ですが、 MX レコードの TTL (生存期間) について、最大 6 時間 ( 21,600 秒以下)に構成する必要がある制限が追加されるようです。 2022 年 5 月 2 日までに値の変更が必要とのこと。 DNS の MX レ…

Microsoft 365 外部向け暗号済みメッセージのアクセス履歴を確認できるようになるようです

Exchange 周りの改善がここにきて増えてきた感があるのですが、次は監査の観点で更新が入ります。 暗号化されたメッセージを外部ユーザーが受け取った際、以下のようなメールが送付されるのですが、そこに記載されている URL からメッセージを見る流れとなっ…

Microsoft 365 Plus アドレス機能が自動的に有効となることが決まりました

2022 年 1 月頃から Plus アドレスが使えるようになるという話題を 2021 年 8 月に取り上げさせていただいたのですが、この機能について、 2022 年 4 月以降自動的に利用できるように設定の変更が行われることが分かりました。 【当時の記事】 Microsoft 365…

Microsoft 365 Exchange Online の動的配布グループの動作が変更となります

日本人にとってはかなり刺激的なタイミングでの発表です。 Exchange Online における動的配布グループの動作が動的なユーザー確定から 24 時間に 1 回更新されるリスト式の配布グループに変貌を遂げるようなのです。 この更新は 3 月中に実施されるとのこと…

Microsoft 365 モダン認証の有効化を行っておきましょう

現在 Exchange Online では、基本認証の収束に向け作業が進んでいます。 2022 年後半には基本認証が無効化されるため、それに向けたアナウンスの一環として Outlook を利用した際のモダン認証有効化を促すメッセージが、メッセージセンターに追加されていま…

Microsoft 365 セキュリティセンターやコンプライアンスセンターでも証明書認証が必要になるようです

Exchange Online の基本認証が終了するというアナウンスは 2022 年 10 月 1 日となっていますが、この基本認証終了という流れは Microsoft 365 全体に波及していっている最中です。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/exchange/clients-and-mobile-in-exchan…

Microsoft 365 Exchange Online からの送信メールで DANE を有効化することになったようです

Microsoft 365 のメッセージセンターを確認していたところ、 DANE ( DNS-based Authentication of Named Entities ) を利用したメール送信が開始されることがアナウンスされていました。 送信メールの対応のみでも 2022 年 1 月から 5 月にかけてと時間を…

Microsoft 365 Exchange 基本認証の EOS に当たって利用状況が連携されてきました

Exchange Online の基本認証が 2022 年 10 月で EOS を迎えることがアナウンスされていますが、その期限に向かってマイクロソフトも月次の利用状況をレポートする方針となったようです。 メッセージセンター上に以下のような内容のレポートが公開されていま…

Microsoft 365 Exchange Online の旧管理センターの一部がサービス終了となります

Exchange Online の管理を行うための管理センターは、現在 2 種類のサイトが用意されています。 簡単に言うと新サイト移行への過渡期なのですが、移行を促すため一部サービスが旧管理センターからアクセスできなくなることが発表されたようです。 旧管理セン…

Microsoft 365 EWS の一部機能が EOS となるようです

Microsoft 365 の Exchange Online でシステム間連携を行うときに昔よく利用されていた EWS ( Exchange Web Service )ですが、 2022 年 3 月 31 日付で一部機能が EOS を迎えることがアナウンスされていました。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/e…

Microsoft 365 Exchange Online のアーカイブに容量制限が付くことになりました

Exchange Online P2 や Exchange Online Archiving プランを利用するとメールの容量が無制限になるという仕様だった Microsoft 365 ですが、 2021 年 11 月 1 日以降はこの無制限という仕様を変更し、最大 1.5 TB までの制限を設けることになったようです。 …

Microsoft 365 Exchange の基本認証は 2022 年 10 月 1 日で EOS となることが確定しました

とうとう危険な認証方式である基本認証が終了するタイミングが確定したというアナウンスが入ってきました。 そう Exchange Online での基本認証が 2022 年 10 月に利用できなくなります。 さらに 2022 年 1 月 から 2022 年 9 月までの間、最大 2 日ほど基本…

Microsoft 365 Plus アドレスが全体に有効化されるようです

2020 年 9 月頃に新規導入された Plus アドレスというメールの機能はご存じでしょうか。 自身のメールエイリアスの後ろに「 +Tag 」を付けることにより簡単にサブアドレスを作れるようになる機能なのですが、この機能が 2022 年 1 月 14 日以降、全ユーザー…

Microsoft 365 メッセージ追跡機能が新 Exchange 管理センターに移動するようです

今まで、メッセージの追跡機能は EAC にあったり セキュリティ/コンプライアンスセンターにあったりで、数年ごとに場所が変わっていったイメージがありますが、 2021 年 10 月 5 日より、セキュリティ/コンプライアンスセンター上でのサービスが終了すること…

Microsoft 365 Exchange Online の同一送信者からのメール受付に制限がつくことになるようです

クラウドのメール送受信システムとなる Microsoft 365 の Exchange Online ですが、大量のメールのやりとりが行われた際にエラーとする機能が備わっています。 その機能に 2021 年 9 月より 1 つの追加機能が実装されることとなりました。同一送信者から1時…

Microsoft 365 Exchange Online のフィッシング対策機能がボタン一つで設定できるようになるようです

Microsoft 365 メッセージセンターにて流れてきていたのですが、初めて該当する方からメールが送付されたときに情報バーを出すための機能を 2021 年 8 月末までに Microsoft 365 セキュリティセンター内からせってできるようになるという案内が入ってきまし…

Microsoft 365 Exchange Online の受信メールの制限が厳格に適用されるようになるようです

Microsoft 365 では、共有のリソースを利用するがゆえにオンプレサーバーではなかったような制限が発生することがあります。 その一つに Exchange Online でのメール受信があるのですが、 1 メールボックス当たり 1 時間 3,600 件の受信というのが上限として…

Microsoft 365 Exchange での受信メール制限が厳格化されるようです

2021 年 4 月より Exchange Online でメール受信数に厳格な制限が適用されていくことになるようです。 その数、ユーザー当たり 1 時間に 3,600 通。 1 秒に 1 通のペースでメールを受け取る以上は送付することができずに NDR を通知するという形となっていま…

Exchange Server に関するゼロデイ攻撃へのパッチを適用しましょう

2021 年 3 月に発覚した Exchange Server のゼロデイ攻撃ですが、思いのほか容易な方法で悪意ある実行が行えてしまうということで、マイクロソフトが大々的に警告を行っています。 https://www.microsoft.com/security/blog/2021/03/02/hafnium-targeting-ex…

Microsoft 365 Exchange Online での AD RMSのサポートが終了します

もう完全に忘れていましたが、 2021 年 2 月末までで Exchange Online で AD RMS のサポートが終了します。 一瞬、え!ライツマネジメントができなくなるの!?と思ってしまいますが、サポートが終了するのはオンプレ AD での RMS となっています。 https://…

Microsoft 365 Exchange Online のブロックリストがリリースとなるようです

Exchange Online では、自身で細かな制御を行わずともそれなりにセキュアな状態で利用することができるシステムとなっています。 この点が裏目となり、オンプレ製品に比べると制御できる項目が少ないという逆説的な点も多くありました。このうちの一つがメー…

Microsoft 365 朝礼メール機能が展開されていました

最近は Microsoft 365 の機能がどんどん増えていて、正直なところ追い切れていないことも多いのではないかと思うのですが、そのうちの一つである Briefing メール(朝礼メール)を見てみたいと思います。 今回この機能に気が付いたのは、管理センターからサ…

Microsoft 365 ネットワーク接続のプレビュー機能が提供され始めました

Microsoft 365 管理センターを眺めていたら、正常性の項目に見慣れないネットワーク接続というものが追加されていました。 まだ一般に利用できない。となっているのでプレビュー扱いでしょうか。 https://admin.microsoft.com/AdminPortal/Home#/networkperf…

Microsoft 365 メールの外部転送設定が行えなくなるよう既定値が変更となっています

2020 年 10 月中旬より、メールを外部アドレスへ転送する設定を行っている場合、以下のような内容のメールが転送元に返るようになりました。 この変更が行われた背景には、昨今の汚染されたテナントのトレンドとして、メールの転送設定をユーザーに気が付か…

Office 2010 2020年 10月 13日で EOS となったマイクロソフトプロダクト群について

2020年 10月 13日 はマイクロソフトプロダクトが大量にサポート終了となる日程だったのですが、皆さん製品の更新や乗り換えは行えましたでしょうか。 特にピックアップしてとりだたされていたのは Office 2010 。 1月 に EOS となった Windows 7 とともにマ…