ProPlus

Office 365 ProPlus も名称が変更となるようです

昨日お伝えした Office 365 Solo のプラン名変更と内容の変更ですが、実はその裏で Office 365 Business などの中規模向けのライセンス群が Microsoft 365 というくくりで一本化されることになっていたようです。 https://www.microsoft.com/en-us/microsoft…

Office365 ProPlusにおけるサーチエンジン変更が延期されたようです

Office 365 ProPlus 2002 でサーチエンジンを Bing に変更するアドインが導入されるという話がありましたが、やはり反響がかなり大きかったようです。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2020/01/23/011539 以下のサイトに記載があり、自動展開がなくな…

Office365 XLOOKUPがGAされたことが周知されていました

Office 365 ProPlus では、毎月新バージョンが出る月次チャネルと、半期に一度バージョンアップする半期チャネルというものがあります。その中で最新の月次チャネルが 1 月 30 日にリリースしたのですが、その中に XLOOKUP が組み込まれた。という話題が Mic…

Office365 Outlook on the web でメモが取れるようになっていました

Outlook on the web を起動したところ、新着情報に付箋を利用してみようという内容が出ていました。 ちょっとしたメモはかなりうれしい機能なので早速見ていきます。 試してみるを押下すると、左側のメモのフォルダに移動します。 新しいメモボタンを押せと…

Office 365 ProPlus の Excel から facebook のアドインが利用できなくなります

Excel といえば、データを取り扱うツールとして非常に優秀ですがコネクタという機能があることをご存知でしょうか。 データリボンのデータの取得から利用できる部分なのですが、その中に facebook からデータを取得する機能が搭載されていたりします。 この…

Office365 ProPlus 2002の Chrome 拡張機能が Blog でもアナウンスされていました

先日お伝えした Office 365 ProPlus における Bing 拡張機能ですが、 Office 365 Blog でもアナウンスされてきたようです。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2020/01/23/011539 この Blog の下部にはユーザーの声がついているのですが、今回の変更は海…

Office365 ProPlus Excel コメント機能が新たな形で実装されています

Office 365 ProPlus の Excel で共有編集を利用されている方は数か月前からの変化で気が付かれていると思いますが、校閲リボンにあるコメント入力方法が、より共有利用を意識した内容に変化してきています。 今回はその変化をご案内させていただきたいと思い…

Office365 ProPlus 海外ロケーションにおける2002インストールデバイスのサーチエンジンが変更されるようです

タイトルを書いていて何を言っているのか一瞬わからなくなりましたが、なんと Office 365 ProPlus を導入している環境で、 Chrome の規定のサーチエンジンを変更し、 Bing に入れ替えるようです。 これは、 Microsoft Search の機能を有効活用させていくため…

Office365 ProPlus Excelでクラッシュが発生していたようです

最近 Office 365 関連の大きなトラブルが断続的に起きていますね。今度は ProPlus Insider Slow の 32 bit Excel で、印刷、マクロ、ズームなどの操作でクラッシュする状況となっていたようです。 既に更新ファイルが提供されたようで、 2020 年 1 月 17 日…

Office365 ProPlus にTeamsが加わりました

Windows 7 が EOS となり、 Chromium 版 Edge がリリースとなるタイミングの中、 2020 年 1 月 14 日より Office 365 ProPlus に Microsoft Teams が加わりました。 以下ブログでも周知されているのですが、 1 月 14 日以降は Office 365 ProPlus の導入時に…

Office365 ProPlus の配信の最適化プレビューが実施されていたようです

Windows 10 で採用されている配信の最適化をご存知でしょうか。製品のアップデートを P2P の機能を使って、近いネットワークから受信するための機能なのですが、いつの間にか Office 365 ProPlus の配信でも利用できる機能が追加されていたようです。 https:…

Office365 ProPlusのポリシー適用について

皆さんはOffice Client Policy Serviceという言葉をご存知でしょうか。 Office365 ProPlusは今まで設定をすべてのPCに一括配布しようとすると、ADを利用してグループポリシーとして設定を配布する必要があったのですが、これをクラウドベースで配布できるよ…

Microsoft365 E5のプロモーション特典を利用したWindows7 ESUの提供期間が少し伸びたようです

Windows7のEOSが近くなっている中で、少し面白い情報を見つけたので共有しておきたいと思います。 Microsoft365 E5などのWindowsサブスクリプションの最上位のライセンスを2019年12月31日までに購入した場合、Windows7 のESUが1年分提供されるということをご…

Office365 ProPlusをマスターキッティングする際の注意点

Office365 ProPlusをWindows7 EOSやOffice2010のEOSに合わせて導入しようとしているケースは数多くあるのではないかと思うのですが、マスターキッティングに利用する際はいくつか注意事項があることはご存知でしょうか? その注意事項が以下のサイトに記載さ…

Office365 ProPlus をWindows Server 2008 R2でRDS利用しているケースは要注意です

Windows7のEOSがあと20日と迫っていますが、もうWindows10などへのバージョンアップはすんでいますか?家庭用PCや直接ユーザーが利用しているPCでは大半がWindows10に置き換わってきたのかと思いますが、日本ではまだ1,500万台近くのPCがEOSが近い状態にいる…

Office365 ProPlusの更新の概要を簡単に確認する方法

Office365 ProPlusを設定する際に利用する、Office Developer Tools。最近はWebから利用できるようになり、一般の方でも利用しやすくなったのかと思います。 これは、Office365 ProPlus自身のインストールチャネルが多数あるため、そういった面への対応にも…

Office365 ProPlusにTeamsが自動インストールされるようになります

2020年1月14日、Windows7のEOSがありそれに備えている方は多いのかと思います。このタイミングに合わせるように、Office365 ProPlusにTeamsが自動インストールされるようになることも忘れないようにしておきましょう。 この日にリリースとなる、Office365 Pr…

Office365 ProPlusにOneNoteのインストールが追加されるようです

Office365 ProPlusはExcel、Word、Outlook、Teamsといったよく使われるアプリから、Access、Publisherといった企業業務向けのアプリケーションまで、いくつものアプリケーションが一緒になったパッケージですが、2018年末に発売されたOffice 2019よりOneNote…

Office365 ProPlusはWindows Server 2012 R2以前ではサポートされなくなります

2019年も残すところあと1か月強、そしてWindows7のEOSまで50日程度。 すでにクライアントをWindows10に変更された方は多いのではないかと思います。 かなりいろいろなところで話が出ているため、クライアントは良いのですが、サーバー側を忘れてはいませんで…

Office365 ProplusのWindows7 ESU利用時のサポート方針が更新されていました

前にお伝えしたOffice365 ProPlusとWindows7のサポートについてですが、方針が展開されていました。 【前回の記事】 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/10/03/011036 その方針ですが、Windows7を利用している場合Office365 ProPlusのバージョンが20…

Office365 Skype for Businessを抜いたConfigを作りましょう

Office365 ProPlusからSkype for Businessがなくなるのは2021年7月31日ですが、最近はすべてのチャットがTeamsに移っており、既にSkype for Businessが不要となりつつあります。 そこで、このタイミングではありますが、Office365 ProPlusよりSkype for Busi…

Office365 Update 2019年11月よりUpdateモジュールのコード署名がSHA-1/SHA-2のハイブリッドに変更されます

2019年3月頃にお伝えしたWindows関連の電子署名のSHA-2化ですが、この波がOSだけでなく、Officeにもやってくるようです。 【OSでのSHA-2化について】 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/03/16/031641 Windowsでは、SHA-1/SHA-2のハイブリッド状況を…

Office365 ProPlusのインストール状況を確認するためには

先日のWindows10 Insider Preview導入時にライセンス認証が発生したのですが、その際どのマシンにOffice365 ProPlusをインストールしていたか一瞬わからなくなりました。 (すでにライセンス認証済みだったのでまさかInsider Preview 導入PCでこのウィザード…

Office365 ProPlusのバージョンアップに関するガイダンスが公開されていました

Office365 ProPlusがOffice 2013や2016、2019と異なる点はSaaSの形式で機能更新が入ってくることですが、機能が追加されることもあり、毎月の更新サイズもかなり大きくなるという副作用があります。 この副作用を小さくするために検討しておくべきことが以下…

Office365 ProPlusがWindows7で今後もサポートされていくことになったようです

Windows7のEOSが近づいており、Windows10も9億台を超えてきている現在ですが、ここにきてWindows7界隈ににぎやかさが出てきているようです。 というもの、Office365 ProPlusのセキュリティ更新プログラムがWindows7PCにおいて2023年まで提供されることが決ま…

Office365 アップロードセンターが2019年12月でEOSとなるようです。

Office365 ProplusなどOfficeアプリを利用してSharePoint Online / OneDriveにファイルを保存する場合はオフラインである状況を考慮し、Officeアップロードセンターを介してファイルをクラウドに保存するようになっています。 このOfficeアップロードセンタ…

Windows7 ESUの適用方法などがアップデートされていました

2019年3月に展開したサイトにあるPDFファイルが2019年9月に更新されていました。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/03/26/004509 更新されていたのはこのファイルですね。 https://go.microsoft.com/fwlink/p/?linkid=2076687 更新された中で特に…

Office365 ProplusでAIPをネイティブ対応することが決まったようです

Office365 Proplusを利用している方は多くいらっしゃると思いますが、その機能のうち、セキュリティに関するInformation Protectionを利用されている方も相応いらっしゃるのではないでしょうか。 昔はRMSという名前で呼ばれていましたが、様々なセキュリティ…

Office365 Proplusアクティベーションサイトのアドレスについて

Office365 Proplusは、利用条件としてインターネットに1か月に1度は接続ができないとならないというルールがあります。このルールは、Office365 Proplusのアクティベーションのために時間をとる必要がある部分なのですが、Office Licensing Serviceというサ…

Office365 ODTにバーション固定更新のオプションが提供されるようになりました

Office365Proplusをインストールする際、ODTというツールを用いてインストール内容を制御するケースがあります。 そのケースの一つとして、ODTを用いた設定指定インストールという方法があり、そのODTを利用して現在導入されているバージョンを固定しながら…