Microsoft Copilot for Microsoft 365

Microsoft Copilot for Microsoft 365 用 Teams アプリは 2024 年 4 月末で EOS となります

Microsoft Copilot for Microsoft 365 はリリースされてからまだ数か月という短いスパンですが、早くも Teams のアプリである M365 チャットが 2024 年 4 月 30 日で EOS となります。 以下のように M365 チャットアプリを開くと終了日が表示されるようにな…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 新規適用の際の流れを見ておきましょう

Copilot for Microsoft 365 を購入したら、次に行うことはライセンスの適用という流れになりますが、今回はここまでの流れを見ていきたいと思います。 2024 年 4 月の現在は一般提供がないのですが、試用版のページはすでに用意されています。このページを見…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 での特典が強化されたようです

Microsoft Copilot for Microsoft 365 を利用しているユーザーに朗報です。 2024 年 4 月 2 日のアナウンスなのですが、 GPT-4 Turbo が優先利用できるようになっています。 https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2024/04/02/bringing-the-la…

Microsoft 365 導入スコアに AI アシスタンスが追加されました

Microsoft 365 はいま Microsoft Copilot for Microsoft 365 の普及に特に力を入れているように思えますが、増やすためには使う意義を見せていく必要があります。 そのための仕組みとして、 Microsoft 365 管理センター内に導入スコアを表示する機能がプレビ…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 管理センターの設定に活用方法が追記されるようになっていました

Microsoft Copilot for Microsoft 365 が利用できるようになり、多くの組織でその活用を検討しているところかと思います。 そんな中で管理センター上の Copilot 項目に変化がみられるようになっています。 Overview の項目内に Microsoft 365 Apps との連携…

Microsoft Copilot in Windows プラグインのアクセス許可がメニューに追加されていました

Microsoft 365 メッセージセンターを見ていたところ、 2024 年 5 月までに Microsoft Copilot in Windows を MSA で利用していない場合でも 10 回のやり取りができるようになるという話題が載っていました。 これは 2024 年 3 月末から徐々にリリースになる…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 サクセスキットがリリースされています

Microsoft Copilot for Microsoft 365 がリリースされて早 5 か月。様々な組織で利用を開始するための調査が始まっているものと思われます。 そんな状況下で導入を支援するための動きが活発化しているようです。 以下のサイトに Copilot を始めるためのサク…

Microsoft Copilot Chat Teams プラグインがバージョンアップしています

Microsoft Copilot のライセンスを購入することで Microsoft Teams 上で利用できる生成 AI チャットの M365 チャットですが、アプリが 2 つあることは少し前にお伝えした通りです。 が、久々に古い M365 チャットを開いてみたところ、 2024 年 4 月 1 日でサ…

Microsoft Copilot 早くもバージョンアップが始まったようです

2023 年 11 月にリリースしたばかりの Copilot in Microsoft 365 ですが、早くも 2024 年 2 月の更新が行われたようです。 詳細な更新は以下の資料にありますがまずは気になるところを見ていきましょう。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/copilot-fo…

Microsoft Copilot ダッシュボードを見てみよう

Microsoft Copilot for Microsoft 365 は組織利用時にどれだけ活用されたかをチェックするためのダッシュボードが用意されているのはご存じでしょうか。 今回はそのダッシュボードを見ていきたいと思います。 Microsoft 365 のダッシュボードというと、 Powe…

Microsoft 365 Copilot のプラグイン利用申請を行ってみました

Microsoft Copilot for Microsoft 365 を利用していると、チャットをもう少し広く利用したいと思いませんか? そんな時に活躍するのがプラグイン機能です。 Web コンテンツにアクセスさせるのもこのプラグイン機能の一部となっています。しかし、カスタム生…

Microsoft 365 Copilot カスタムアプリの設定位置が変更されていました

Microsoft Copilot for Microsoft 365 のライセンスを購入すると、 Microsoft 365 管理センターに Copilot 項目が追加されますが、ここにあったカスタマイズ項目が消えてなくなっていました。 カスタマイズ項では、 Microsoft Chat や Teams の Copilot アプ…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 データの保持方法について認識を深めておきましょう

Microsoft Copilot for Microsoft 365 では、ほかの Copilot や LLM の扱いと異なり、マイクロソフトはプロンプトデータを利用後破棄するという宣言を行っていないことをご存じでしょうか? これは管理者向けの監査を考慮した宣言となっており、ほかの Micro…

Microsoft 365 Teams Tool kit で Copilot アプリをデプロイしてみました

動作を試そうと思っていた Copilot for M365 のプラグインを作成するサンプルアプリですが、この冬休みを使ってデプロイを行ってみました。 結果的に動作させるに至らずだったのですが、その動きを確認しておきたいと思います。 まず、以下の GitHub で取り…

Microsoft Copilot 画像のキャプチャ機能が追加されていました

Microsoft Copilot は画像を読み込ませてその判断を行える機能を有しています。 今までは画像はアップロードもしくはクリップボードからコピーするしかなかったのですが、最近 Add a screenshot という、直接画像を取り込む機能が追加されました。 アップロ…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 Webアクセス時の動きについて解説が用意されました

Microsoft Copilot for Microsoft 365 は commercial data protection によってデータは Microsoft に活用されないことが明言されています。 そんな Copilot for Microsoft 365 の中にあって、パブリック Web コンテンツ(要は Bing 検索)についてはこの co…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 ライセンスの購入はマーケットプレースからとなるようです

2024 年 1 月 16 日にはなかったのですが、マーケットプレース上に Copilot for Microsoft 365 購入のためのメニューが表示されるようになっていました。 通常の表示ではなく、上部にトピック表示されるという力の入れようです。 このボタンを押すと、購入に…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 一般ユーザー向けのアナウンスが行われました

2024 年 1 月 16 日、とうとう Copilot for Microsof 365 が一般の Microsoft 365 ユーザーに開放される方向になりました! 今まで問題視されていた 300 ライセンスの制限が撤廃され、 Office 365 E3 以上でもオプション購入できるようになっています。 また…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 向けのプラグインを見ていきましょう

最近は Microsoft Copilot for Microsoft 365 の調査として Microsoft Chat を筆頭にいろいろ触っているのですが、プラグインという項目にサンプルアプリが入っていたので今回はこれを軽く触っていきたいと思います。 チャット画面にあるアプリボタンを押す…

Microsoft Copilot Teams の M365 チャットは複数用意されています

Microsoft Copilot for Microsoft 365 を利用し始めて気が付いたことなのですが、どうも今流通している M365 Chat は 2 種類のアプリがあるようです。 その二つとは「 M365 Chat (new) 」と「 M365 チャット」です。以下図では左側のアプリ一覧の一番上に M3…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 ライセンスの適用に注意しましょう

Microsoft Copilot for Microsoft 365 は 2023 年時点では大規模な組織に限定しライセンスの提供を行っています。しかしながらこの限定を解除すべく Microsoft は動いているようです。 その一環としてか、 Microsoft 365 関連の MVP が使ってみることができ…

Microsoft Copilot for Microsoft 365 Web コンテンツ読み込み設定にはご注意を

今回のブログは、Microsoft Top Partner Engineer’s Advent Calendar 2023 と連動した内容です。実は、日本マイクロソフト様より「Microsoft Top Partner Engineer Award」 Modern Work を表彰していただいています。 パートナーとして組織向けの情報を提供…