Office365 Outlook on the WebのSkype for Business機能

Office365のOutlook on the webですが、右側にSkypeマークが出ているのはご存知でしょうか。 このマーク、そのままSkype for Businessを利用するためのボタンとなっています。 【連絡先と連動しやり取りする方の一覧が表示されます】 そのままユーザーをクリ…

Office365 Teams アプリの最近の状況

マイクロソフト一押しのMicrosoft Teams。今も日々更新が繰り返されています。この時点での最新は1.0.00.16451でした。 最近は起動すると全画面表示から始まり、週の会議予定が表示されるようになっているようです。1日の作業の始まりは予定ありき。というこ…

Office365 SharePoint Onlineで埋め込みコンテンツのあるページを簡単に作成できるようになるようです

SharePoint Onlineで著名サイト外の埋め込みコンテンツを利用しようとする場合、今まではサイトコレクションごとにシェルコマンドを実行する必要があるなど、とても使い勝手が良いものとは言えませんでした。この8月から9月にかけ、この部分が改善され簡単に…

Office365 SharePointのサイト利用量が表示されるようになりました

少し活気が弱含んでいたSharePointですが、ここにきて機能の追加の話題がちらほらと出てきています。 今回はサイトの閲覧数とアクセスの多いコンテンツを表示する機能が付加されました。 SharePointサイトの左ペインからサイトコンテンツを表示すると、上部…

Office365 Exchange Onlineのカレンダーに予定削除用コマンドレットが実装されます

いままで、Exchange Onlineに作った予定を削除するには、EWS(Exchange Web Services)を利用して予定を削除する方法が一般的でした。 そこに新たに、Powershellのコマンドレットを用いた削除方法が追加となります。 コマンドはRemove-CalendarEventsという…

Windows 10 Build 16226の続き

Windows10 Insider PreviewのBuild16226ですが、EdgeやIME系もバージョンアップしています。意外なところではInternet Explorerも少し変わったようで、タブの位置が変えられるようになっていました。 起動したときに違和感が。。。違和感の理由は下のほうに…

Windows10 Build 16226 リリース

今回のInsider Previewもかなり多くの更新が含まれています。Creators Updateまでは毎週更新でしたが、Fall Creators Updateに向けては2週に一回になったんですかねぇ。更新が多くてチェックが楽しいです(笑) 今回目を引いたのはタスクマネージャーのプロ…

Office365 Formsのクイズを使ってみました

フォームを作成するほかに、Formsにはクイズを作成する機能があります。 さっそく新しいクイズを作成してみましょう。 【下の項目がクイズです】 新しいフォームと同じで、質問を追加していく形式ですね。 項目も同じ内容が並んでいますね。 項目のところに…

Office365 Microsoft Formsを使ってみました。

先に案内した、Microsoft Formsですが、どんな感じで利用できるのか使ってみました。 まずは新規作成の画面です。新しいフォームを作ってみます。 質問と回答のフォームが表示されています。 新しい質問を作ってみます。 フォームに名前を付けます。 この入…

Microsoft Streamもでました。

Microsoft Formsを調べていこうとしていたら、アプリ メニューにStream が表示されるようになっていました。 このStream、2016年7月頃からプレビューで提供されていた状態だった認識だったのですが、いつの間にかGAしたようです。 【Microsoft Stream】 http…

Microsoft FormsがEnterpriseにリリースされました

昨年、Office365 Education Edition(A1~A3)で利用できるようになっていたFormsですが、Enterprise Edition(E1~E5)でも利用できるようになったようです。 【Microsoft Formsがみえます】 設定はほとんどなく利用の有無だけが行えます。 ライセンス側もチ…

Office365 Word OnlineとPowerPoint Onlineがバージョンアップするようです

昨日のVisioに続き、Word OnlineとPowerPoint Onlineがバージョンアップするようです。私の利用しているテナントでは来月中旬までに更新されるということで、現段階では適用されていないようでした。 【現在のWord Online】 【現在のPowerPoint Online】 変…

Microsoft Pix iOS向けカメラアプリの更新が出ました

Pix

iOS向けのアプリの中にMicrosoftが出している Microsoft Pixというものがあります。カメラアプリなのですが、自動連写、補正などの機能が充実したアプリとなっています。このアプリがバージョンアップし、AIを駆使した画像変更機能が付きました。このAI、面…

Office365 OutlookのAutodiscoverの動作

最近OutlookのOffice365向けのAutodiscoverの動作について調査する必要に迫られたので、その結果を載せておこうと思います。 Autodiscoverとは、ADに設定されたメールアドレスを基にExchangeの接続先を自動的に決定してくれる機能を指します。 この「自動的…

Windows Server 2016の年次更新計画が確定したみたいです

Hybrid Cloudのブログで発表されたのですが、Windows Server 2016の年次更新の計画が発表されました。 Delivering continuous innovation with Windows Server – Hybrid Cloud Blog これによるとWindows Server、Server CoreにSemi-annual Channelというもの…

Office365 Visio Online Previewがリリースされました

3月にお伝えしたVisio Onlineですが、バージョンアップして新しいVisio Online(編集可能版)としてリリースされることが決まったようです。今後数週間をかけてFirst Releaseを設定しているOffice365に提供されるとのことです。 私の利用しているテナントで…

最近のセキュリティ事象

Wanna Cryの事件以降、セキュリティの話題が夜をにぎわすことが多くなってきたと感じます。つい先日も QuickTime for Windowsのインストーラーに脆弱性があるというのが話題になっています。 JVN#94771799: QuickTime for Windows のインストーラにおける任…

Windows10 Build 16215でのCortana

Windows10 Build 16215では、Cortanaもバージョンアップしています。リマインダー、カメラ、ラッソ(ペン)、、、追加もいろいろですが、まずは普通に使ってみましょう。 Cortanaを起動すると下部に見慣れるメッセージが。 押すと作業の手伝いをしてくれるよ…

モダンブラウザのモダン感

先日のエントリーでFluent System Designのケースを記載した際、面白い状態を見つけました。 まずは以下URLへアクセスしてみてください。 http://fluent.microsoft.com/ ちゃんと表示されましたでしょうか。 実はブラウザシェアトップのChromeではきちんと表…

Windows10 Build 16215の問題点を少々

先週発表されたBuild 16215ですが、インストールできない不具合が一部で出ているようです。 インストールが33%で止まるような事象が起きた場合は、導入をあきらめ、Build 16199にロールバックするようアナウンスが出ています。 また、USBディスプレイでの接…

Windows 10 Build 16215リリース

前回のリリース失敗から1週間、Windows 10のInsider PreviewがBuild 16215になりました。 間が空いた理由は定かではありませんが、スタートメニューにBuild2017のイベントで発表されたFluent Design Systemが取り入れられるなど、見た目が様変わりしています…

Office365 Docs.comがサービス終了となるようです

寝耳に水だったのですが、Docs.comのサービスが2017/12/15で終了になるとのこと。まだ始まって数年だと思うのですが、かなりの早さで見切りをつけたようですね。 Docs.com サービスの終了についての重要なお知らせ - Office サポート この内容を見ると、Slid…

Office365 グループと Yammerグループの統合

Office365グループとYammerグループの統合日程が決まったようです。 2017年1月頃にそれ以降に作成するYammerグループはパブリックグループと、存在は開示されているプライベートグループ、完全秘匿のプライベートグループに大別されるとなっていましたが、20…

SharePoint Access Serviceが終了するようです

あまりにもひっそりと目につかなかったのは利用頻度が低いからなのでしょうか。 Office365上のAccess Serviceがクローズとなるようです。 Updating the Access Services in SharePoint Roadmap - Microsoft Tech Community 2017年6月に新規アプリの作成がで…

SharePoint モダンサイトのニュースWebパーツが更新されるようです

以下のサイトでアナウンスがあるのですが、ファーストリリースにしているOffice365のSharePointにて、ポータルトップに据えるためのWebパーツ、Newsパーツが更新されるようです。 Use the News web part on a SharePoint page - SharePoint 手元のテナントで…

Microsoft Teams でクラウドストレージに対応する機能が追加されるようです

詳細は6月末に出るようなのですが、Microsoft Teamsでクラウドストレージに対応するようです。クラウドストレージというと、DropBoxとかGoogleドライブ等でしょうか。 一応まだリリースノートにはその手のことは記載されておりませんでした。 Release notes …

MSDNサブスクリプションダウンロードサイトの構成が変わったようです

いつも私はbing経由でMSDNサブスクリプションに移動するのですが、今日はその構成が変わったお話です。 いつものように、BingからMSDNを検索し、msdn.microsoft.com内のMSDN サブスクリプションページに入りました。 サインイン前なので、いつものように紫な…

Windows 10 ARM版のお披露目がなされたようです

先週開催されていたCOMPUTEX TAIPEI 2017でクアルコムよりARM版のWindows10に関するデモが行われたようです。 このデモの中では、32bit版Officeの動作を見せていたようなのですが、64bit版は今後動作するように調整していくとのこと。 このOSのありようです…

Windows10 Insider Previewの次期バージョンが間違えてリリースされたようです

毎週のようにリリースされていたInsider Previewですが、今週はミスリリースがあったようです。 【ミスリリースの案内】 A note about the unintentional release of builds today - Windows Experience BlogWindows Experience Blog どうも内部リリースを誤…

Office365 SharePointのライブラリ・リストフィルタに機械学習機能が追加されるようです

現在、SharePointのフィルタ機能は単純に期間や人、ふぃあるの種類でフィルタリングができる程度の機能しか提供されていません。 2017/6/12以降機能が拡張され、自動的に利用頻度の高いフィルタを検知し、設定がしやすいように上位に表示する機能が実装され…

Office365 2017/5/31朝から昼にかけExchange Onlineがつながりにくくなっていました

2017/5/31ですが、9時から14時ころにかけ、日本リージョンのExchange Onlineがつながりにくくなっていました。 どうもインフラ要素が問題でリクエストをさばききれずにエラーとなっていたような記述がありました。 近頃はAzureといい、問題発生の頻度が上が…

Office365 OneDrive/SharePointアプリでセッションが90日に

2017/6/15よりOneDrive/SharePointモバイアルアプリで、セッション維持期間が延長され90日になるようです。 もともと14日のセッション維持だったので実に6倍!以下資料を見ると、更新トークンの最大長が90日だったりするので、設定を最長側に寄せたというこ…

Office365 Office365 Groupにゲストアカウントが設定できるようになりました。

久々にOffice365の機能の話題な気がしますが、Office365 Groupにゲストを設定できる機能が追加されていました。 昨今のプロジェクトではクライアントとのやり取りや第三者の立ち位置でレビュー者などが入ってくることが珍しくありません。 そういった際にOff…

Cognitive Services Video Indexerについて

Build 2017の中で発表されたものの中に、Video Indexerというのものがあります。 単なるビデオアップロードサイトのように見えますが、なぜCognitive Servicesに分類されているかを知るとなるほど。と思える機能なので紹介いたします。 このVideo Indexer、…

PaintsChainerをつかってみた

de:code 2017の基調講演で紹介されていたPaintsChainerを利用してみました。 このPaintsChainer、ディープラーニングを用いて線画に自動着色してくれるサービスです。 1月頃にTwitter上をにぎやかにしていたので知っている人も多いかもしれませんが、このサ…

New Surface Proの発売日が決まりました

2017/5/26に日本マイクロソフト主催のハードウェア発表会がありました。 同5/23に上海であったハードウェアイベントと同様のものですが、国内イベントということで国内向けの発表がいくつか。 ・当初見込み通りNew Surface Proの発売日が決定 New Surface Pr…

Security SHA1を利用したアプリの利用にご注意を

Googleのセキュリティチームが2017/2/23にSHA1衝突を意図的に起こさせる手法を発見しています。 Google Online Security Blog: Announcing the first SHA1 collision 実はこの手法、この当時はどのように実行するのか公開されていなかったのですが、90日後に…

今日はde:code2日目でした

de:codeもよいのですが、26日に開催されるJapan Surface Eventと題されるイベントで、New Surface ProとSurface Studioの発売日が発表となるようです。 UKのサイトでは先にSurface Studioの発売日がリークされているようです。(公式だからリークじゃないの…

今日はDecode2017 1日目でした

本日はde:codeという、日本マイクロソフト主催の技術発表会がありました。キーノートは日本市場を意識した内容で、Buildをラップアップした感じでした。AIが中心となり、OSやらOAやらは影の薄い形になってました。 詳報は別途として、本日はそれ以上に、、、…

Office365 もう一つの覚えられないURL

先に紹介したsender.office.com。 利用頻度含め、なかなか思い出せないサイトなのですが、同じようなものにセキュアスコアサイトがあります。 場所は以下。 https://securescore.office.com/ 私の利用しているテストサイトのためスコアが低いのですが、この…

Office365 時々利用する直接リンク系のアドレス

時々しか利用しないのですが、そのため接続先がどこだったか忘れてしまいがちなサイトを紹介します。 かくいう私も、どこにアクセスするんだったかなー。と忘れてしまうことが多いのが以下。 550 5.7.系のエラーを受信した際に利用するO365 スパム除外申請サ…

HoleLens シリーズの新作?近視用ディスプレイが公開されるようです。

Microsoft Researchという研究機関を知っていますか? マイクロソフトの名を冠していますが、ニュートラルな性格のR&D期間です。Holoportationなど、最近はホログラフィック関連の技術発表が多いかなと感じていましたが、7月末のSIGGRAPHにホログラフ技術を…

Windows10 Build 16199リリース

Windows10 Insider Previewの新しいBuild 16199がリリースしています。 今回は機能が少し充実しています。 Skypeと連動し、特定ユーザーからの絵文字チャットをトーストではなくMy peopleの上に出すことができるようになりました。 どうも、Skypeへのログイ…

Office365 Flowと通知の連携

Office365のFlowは、モバイルなどの通知機能との連携も行えるようです。 以下のように、実際に動作を入れたのちにNotificationを追加します。 Mail NotificationとMobile Notificationとがあるのですが、モバイルに通知するならMobileを選びましょう。 Teams…

Office365 Flowの組み合わせ

昨日の続きでFlowをちょっとお勉強しています。 WebhookでデータをTeamsに送ることができることはわかったので、今度はデータを動的にしてみます。動的なコンテンツの埋め込みという機能があり、ユーザー名称や場所、時間など決まった文句を埋め込むことがで…

Office365 Teamsに投稿する

Build 2017のキーノートセッションで、Teamsを利用したデモをやっていました。 単純なチャットとしての利用方法くらいしか見えてなかった身としては非常に衝撃を受けた内容でした。 ので、試しに作ってみることにします。 【Teamsでデータを受信するためのコ…

Office365 Microsoft Graph Explorerが更新されました

Build 2015 で紹介された、Microsoft Graph ExplorerがBuild 2017で戻ってきました。 以下URLでサンプルを試せるのでぜひ利用してみましょう。ログインができるので、自分のデータを用いどんな情報が取得できるのか試すことができます。 Graph エクスプロー…

Story Remixの使い方

さて、Fall Creators Updateの現在の目玉機能、Story RemixですがBuild 16193より利用可能となりました。Story Remixという名前が先行していますが実態はフォトの機能増強となるので、利用するにはまず「フォト」を立ち上げるところからとなります。 【フォ…

Windows 10 Build 16193リリース

Build 2017期間中もWindows10のBuild UPは止まりません。特に、次期Windows 10の名称も Fall Creators Updateと決まり追加機能もいくつか見えてきました。 今回のBuild 16193では大きく2つの機能が追加されています。 1つはStoryRemix、もう一つはUWPアプリ…

Windows ランサムウェアが猛威を振るっています。注意を!

WannaCryptというランサムウェアが最近猛威を振るっているようです。 これに感染すると、PCを人質にとり、Bitcoinを払うよう仕向けられるようです。 詳細は以下を参照してください。 WannaCrypt ransomware worm targets out-of-date systems – Windows Secu…