OneDrive for Business

Microsoft 365 共有リンクに有効期限を設定できるようになるようです

Microsoft 365 はデータを他者と簡単に共有するための機能として、リンクのコピーというものが提供されています。 これを利用するとファイルの権限となる ACL の状態とは別に、アクセス可能なリンクを作成することができるようになります。 これ、とても便利…

Microsoft 365 SharePoint ファイルのバージョン履歴がパワーアップするようです

SharePoint のバージョン設定といえば長らくメジャーバージョンとマイナーバージョンの数を設定し、過去履歴を保持するという考え方で整理されてきましたが、この点について大きな改定が入ることが Microsoft 365 メッセージセンターでアナウンスされていま…

Microsoft 365 テナント名の変更ができるようになるようです

Microsoft 365 を最初に登録するときに決定するテナント名は、基本的に変更ができないものだったのですが、 SharePoint や OneDrive for Business の URL となっていることもあり、それは仕方ないものかと思っていました。 しかし、このテナント名は 1 回の…

Microsoft 365 共有のインターフェースが更新されています

SharePoint や OneDrive の共有機能を活用すると、組織の内外に対して自分の Microsoft 365 上にあるファイルを公開することができます。 ファイル公開を利用するとメール添付で送付するよりも、間違えた際のリカバリやファイルを一元管理できるという利点を…

Microsoft 365 OneDrive for Business の容量拡大方法が簡単になっていました

世の中、よく継続は力なりといいますが、継続して物事を確認していくことはやっぱり重要ですね。 最近 SharePoint 管理センターへのアクセスがおろそかになっていたのですがいつの間にかこの設定の個所に OneDrive for Business のストレージサイズを拡張す…

Microsot 365 OneDrive で一般アプリからのファイルオープンがサポートされます

OneDrive for Business 関連のアプリについて、新たな機能追加がアナウンスされていました。 Teams 上の File が OneDrive 化するといったアナウンスは過去にも行われていた記憶があるのですが、このファイルオープンを Web から行える機能がリリースされる…

Microsoft 365 OneDrive の UI が新しくなるようです

Microsoft 365 Copilot の発表を皮切りになのか、近頃、今まで安定していた Microsoft 365 に関する更新の話題が止まらくなかったように感じますよね。 というわけで今度は OneDrive for Business の UI 変更の話が上がってきていました。 以下のコミュニテ…

Microsoft 365 OneDrive for Business の復元機能を使い方を覚えておきましょう

昨今、ランサムウェアの被害が世界的に増えており、日本でも工場の操業が止まるなどの被害が相次いで発生しています。 これらの問題はコンピューターウイルスによってパソコンやサーバー内のデータが自身の意に反して暗号化されてしまうために発生するのです…

2023 年 5 月ごろにアナウンスのあった Microsoft 365 のファイル共有ダイアログの更新ですが、実際に使えるようになったこととちょっと意識しておかなくてはならないことが分かったのでここで共有しておきたいと思います。 新しい共有ダイアログですが、こ…

Microsoft 365 Teams のファイルが OneDrive for Business 寄りのアプリになっています

Microsoft Teams には様々な内部アプリがありますが、その中でもどういった意味があるのかいまいちわかりにくいアプリにファイルというものがありました。 このファイルは Teams 内のチャネルに展開されたファイルやチャットで連携したファイルにアクセスす…

Microsoft 365 OneDrive 同期アプリの設定フォームが新しくなりました

Windows 10 がリリースされてから 8 年近くになりますが、 リリース以降設定アプリタイプの UI を持ったアプリがどんどん増えていっていました。 しかしながら、旧来のフォントが小さく、タブインターフェースを持ったアプリもまだまだ存在している状況では…

Microsoft 365 Stream の Web パーツは 2023 年 8 月で追加できなくなります

Build を挟んで新機能が様々に発表される反面、終了していく機能の発表も同じ時期に行われるのが常なのですが、次は Stream のクラシック Web パーツの終了日程が決まっていたようです。 以下 Learn にて日程が公開されています。 https://learn.microsoft.c…

Microsoft 365 OneDrive for Business の共有機能が新しくなるようです

2023 年 5 月下旬から 6 月末にかけて、 OneDrive for Business の共有機能が更新され、わかりやすくなることが Microsoft 365 メッセージセンターでアナウンスされていました。 現在の共有ダイアログは以下のようになっており、メールでリンクを送信する場…

Microsoft 365 フィード機能がフォーカスされていました

Microsoft 365 は組織の間で情報を共有するための手段として、多数の機能を有しておりますが、それらは結構な割合で独立した機能の集合体でした。 これらを集合させるためか、 Microsoft 365 のポータル画面にフィード機能が追加されたようです。 そしてその…

Microsoft 365 OneDrive 同期アプリのスマホ版を活用しましょう

Microsoft 365 のアプリは基本 Web アプリですが、昨今データの源泉は PC だけとは限りません。 特に写真などメディアデータはスマートフォンで作成されるのが現代の環境となっているのではないでしょうか。 そのような時代背景ではあるのですが、思いのほか…

Microsoft 365 OneDrive for Business のホーム画面が新しくなっていました

Microsoft 365 はどんどん進化しています。 今回は OneDrive for Business の画面がいつの間にか更新されていました。 新しい画面は OneDrive for Business を開いた時の最初の画面で、最近触ったファイルが開いた日時の降順で一覧表示されるようです。 ホー…

Microsoft 365 Apps ファイル保存時の選択肢にファイル共有機能が追加されていました

皆さん Office ファイルの保存時は Ctrl + S を利用していますか?それとも F12 派でしょうか。 私は今まで F12 を利用するケースが圧倒的に多く、この仕様が追加されていたことに気が付かなかったので、今回紹介しておきたいと思います。 何をかというと、 …

Microsoft 365 OneDrive は 15 周年を迎えました

2022 年 8 月 9 日、なんと OneDrive 誕生から 15 年が経った記念日だったようです。 OneDrive は当初から個人向けと for Business 向けの SharePoint Server 個人サイトの 2 系統が用意されていました。途中で SkyDrive という名前が OneDrive に変更されて…

Microsoft 365 ランサムウェア対策としての OneDrive for Business を活用しましょう

最近 Emotet の脅威が再燃し始めていますが、海外では Emotet 感染からランサムウェアが内部に蔓延していくといういわば合併症のような状況が増えているようです。 ランサムウェア対策といえば OneDrive for Business を導入し、自身の作成したファイルが暗…

Microsoft 365 Teams のフォルダー表示から OneDrive へのショートカット作成ができるようになりました

Teams のファイル共有を見ていたところ、フォルダーをポイントしたときに名前と三点リーダーの間にアイコンが出るようになっていました。 そう、 SharePoint と同様に OneDrive へのショートカットの追加ボタンが Teams 側にも移植されたようなのです。 この…

Microsoft 365 OneDrive for Business の共有リンクを移動できるようになりました

OneDrive for Business はファイルの置き場所という元々の役割から徐々に行えることが増えており、今では SharePoint の情報を集めたリンクを含めることができるようになっています。 これを共有リンクという名で呼ぶのですが、いままでこの共有リンクは One…

Microsoft 365 OneDrive for Business の自動アカウント設定が既定の動作に変わります

メッセージセンターより、 OneDrive 同期アプリの動作について一部変更が入ることがアナウンスされていました。 2022 年 6 月から 7 月にかけ、 OneDrive 同期アプリへのサインインが Azure AD にデバイス登録済みの Microsoft 365 ユーザーは設定を行わずに…

Microsoft 365 OneDrive for Business のフォルダーサイズをチェックしてみましょう

最近、ビデオ撮影したファイルを OneDrive for Business に同期をかけていたのですが、一向に終わらずどうなっているのかなーといろいろ調べていたのですが、ちょっと面白い事象が見て取れたので共有したいと思います。 まず OneDrive アプリの設定からアカ…

Microsoft 365 Whiteboard の OneDrive 保存に関する設定方法が公開されていました

2022 年 1 月の後半にお伝えした Whiteboard リニューアルの件について続報が入ってきました。 Microsoft 365 Whiteboard がリニューアルされます - ()のブログ (hatenablog.com) 新しい Whiteboard では OneDrive for Business にデータが保存されるよう…

Microsoft 365 OneDrive アプリの UI が更新されていました

OneDrive for Business を利用する際はたいていの場合 Web ではなく OneDrive アプリを利用することになるかと思います。 初期利用に際して設定を行いたい場合は OneDrive アプリを起動して設定を行っていくのですが、右下のコーナーにあったアイコンをクリ…

Microsoft 365 SharePoint / OneDrive で動画や音楽でもダウンロード禁止が行えるようになります

Microsoft Teams の会議レコーディングが Stream ベースだった時、ファイルのダウンロードが行えなかったため、大きなファイルを間違えてダウンロードしてしまうという事故は起こりませんでした。しかしレコーディングの機能が SharePoint / OneDrive ベース…

Microsoft 365 新しい Stream の使い道が docs 上に展開されていました

2021 年 6 月にご紹介した、 SharePoint 保存がベースとなった新しい Stream ですが、関連する docs が更新され、クラシック版の Stream と SharePoint 版の Stream での適用範囲について概略となる図示がなされていましたので紹介したいと思います。 Stream…

Microsoft 365 OneDrive for Business から共有ライブラリを作ってみましょう

最近は Teams の台頭に伴って SharePoint を単体で利用することはめっぽう少なくなっていますが、利用の活路としては共有ライブラリとなってきているようです。 というわけで、 OneDriver for Business のメニューにある「共有ライブラリの作成」機能を利用…

Microsoft 365 OneDrive 同期アプリの個別ライフサイクルが変更となるようです

ここのところ Ignite で多くの新機能が発表された反動か、 サービス終了の話題も相応に出てきている感じです。 というわけで今度は OneDrive 同期アプリのライフサイクル変更について Microsoft 365 メッセージセンターにてアナウンスが出ていました。 今年…

Microsoft 365 PowerPoint プレゼンテーションの翻訳機能を利用してみました

Ignite 2021 秋のキーノートで発表されていた、 PowerPoint でのプレゼンテーション翻訳機能がすでに利用できるようになっていたので試してみました。 実際には PowerPoint と Teams の合わせ技での機能となっており、これぞ Microsoft 365 をスイートとして…