読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows ランサムウェアが猛威を振るっています。注意を!

WannaCryptというランサムウェアが最近猛威を振るっているようです。

これに感染すると、PCを人質にとり、Bitcoinを払うよう仕向けられるようです。

詳細は以下を参照してください。

WannaCrypt ransomware worm targets out-of-date systems – Windows Security

本問題はWindows 7、8.1、10以外の古いOSではパッチが作成されていなかったため、問題が拡大したようです。
(要するにサポートの切れた古いPCを利用し続けているケースがまだ多数あるということ。)

あまりにも状況が拡大したため、MSが古いOS向けにサポートパッチの提供を始めたようです。KB4012598の名前で提供されているので、やむを得ずXPやWindows Server 2003など古いOSを利用している方は早急にパッチを当てるようにしましょう。

オフラインでダウンロードする場合は以下Microsoft Updateカタログからダウンロード可能です。

Microsoft Update Catalog

サポートの切れたOSの怖さを思い知る状況なのですが、古いOSを利用している方は早急にアップデートを検討してみませんか。

音楽:seeds of life