読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365 SharePointで長い名前のファイルをダウンロードできるようになりました

ちょっと前までSharePointのウィークポイントといえば。No1だったファイル名の制約がいつの間にか解除されるような状態となっていました。

そう、長い名前のファイルをアップロードしても、その名前のままダウンロードできるようになったのです!

【長い名前といえばじゅげむ】

f:id:mohessu:20170426005830p:plain

適当に長い名前のファイルを作成し、アップロードしておくだけ。

後は普通にメニューなどからダウンロードするだけで、長い名前のままダウンロードが行えました。

【コンテキストからダウンロード】f:id:mohessu:20170426010628p:plain

【長い名前のファイルもダウンロードできていました】

f:id:mohessu:20170426010724p:plain

 

正直なところ、一般のWebシステムでは簡単に実現していた感もあり、何たる仕様とずっと思っていたのですが、私がSPS2007を触り始めて以来10年間同じだったわけで、とてつもない感動がこみ上げてきます。

これがナデラ効果なのかもしれません笑

音楽:GET 9