読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365 Hybrid ExchangeでのオンプレへMBX移動はご注意

Exchange Onlineとオンプレミス間で実施可能なメールボックスの移動。

最近知ったのですが、OWAやOutlook On the Webでフィルターを表示するとOnlineからオンプレミスにMBXを移行する際にエラーとなる確率が高くなるようです。

【フィルターの表示はご注意】

一度メンションやフラグありなどを表示してしまうとMoveRequest実行時に10%のところでエラーとなるケースが多発します。

f:id:mohessu:20170415231924p:plain

メールボックスの移行はEACを利用しますが、PSのコマンドMoveRequestでも実行可能です。(EACはシェルなので、どちらからうごかしても同じ結果です。)

上記フィルタを利用したことがあるメールボックスに対し、このコマンドを実行するとメールボックス移行が失敗する状況です。

以下、MoveRequestの実行時の流れです。

【メール移行手順と実行状況(MoveRequestコマンドの状況)】

最初の5%はメールレプリケーションサービスが
移行元メールボックス、移行先メールボックスに接続する。
次の5%は階層情報を確認する。(10%)
次の5%で移行先メールボックスにフォルダーを作成完了。(15%)
次の5%(20%)から95%まででデータの移行実施。
ここが完了するとメールデータに異常はなかった状況となります。
95%から先はディレクトリ(AD)の更新。

 

この事象はこの中でも10%~15%の間に起こるため、フィルタを表示することで何らかのMAPIフォルダが作成されるのかと思います。

このエラー発生時はOutlookから消す。などができないため、
移行するためにはEWSでフィルターを消す必要があります。
移行の詳細ログに出てくるOWA15から始まる情報を削除しましょう!

音楽:女子にこそあれ