読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365 使用状況レポートがエクスポートできるようになりました

Office365

Office365管理センターの中からレポートを選択することで、Office365の使用状況を見ることができます。この機能について、その時のデータをエクスポートできる機能が追加されていました。

【メールのアクティビティを確認する画面】

上部にグラフ、下部に表ですが、それぞれ右側にエクスポートボタンがあります。

ボタンを押すことでデータを出力することができます。

f:id:mohessu:20170404015344p:plain

まずはグラフ出力ボタンを押してみます。がしかし、まだ実装が完全ではないのか、エラーとなってしまいました。

【グラフのエクスポートはまだエラーとなるようです】

f:id:mohessu:20170404015942p:plain

今度は表のエクスポートを押してみます。

こちらはちゃんと動作するようです。が、このCSV、多言語にはまだ弱いようで、文字がけが見られました。

【表をエクスポート】

日本語は文字化けしちゃうようですね。UTF-8などは未対応という感じでしょうか。

f:id:mohessu:20170404020532p:plain

日々エクスポートを行うようにすることで、長期的にどれだけ利用されているのか。などを統計できるようになるかもしれません。

やはりサマリーも重要ですが、個々にデータが取れるといろいろ加工を行うことができるので重宝しますね。

音楽:たまいれ