読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365 削除したユーザーの復元について

Office365

Office365のユーザーですが、退職などの理由で削除してしまうケースがあるかと思います。
特に起きやすいのは、ADConnectを利用しており、同期対象OUから除外してしまうケースでしょうか。
このようなケースにおいては、30日間は復旧できるように削除済みユーザーという仕組みがあり、容易に復旧することが可能です。
詳しくは以下サイトに記載されているので閲覧してもらいたいのですが、要点としては以下の3点です。

1.AD同期していなければUIから容易に復旧可能

2.AD同期している場合で、同期対象OUから除外されたケースは同期対象OUに戻すことで復旧可能

3.AD同期している場合で、AD上でユーザーを削除した場合は、AD上で復旧するところから作業が必要(ゴミ箱から戻す、ADRestoreを利用する。)

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2619308

ユーザーライセンスは剥奪は簡単なのですが、剥奪後の業務影響がかなり大きいケースが多いので、事前検証など忘れずに実施するよう心掛けたいですね。

音楽:Eternal Memories