読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MS Cognitive Services QnA Makerを使ってみる

Cognitive Services QnA Maker

前回の続きですが、QnA Makerのサイトに入ってみましょう。

QnA Maker

ログインするとまずはプレビューであることを告げられます。

f:id:mohessu:20161220012657p:plain

規約のチェック後、すぐに利用可能に。
まずはCreate new serviceをクリック。

f:id:mohessu:20161220012747p:plain

Service名など、必要なパラメータを与えていきます。

f:id:mohessu:20161220012824p:plain

FAQのもととなる情報を渡します。

サイトでも、QAが書かれたファイルでもかまいません。

f:id:mohessu:20161220012841p:plain

そのままCreateでサービスが作成されます。

f:id:mohessu:20161220012904p:plain

ここまで来て気が付いてしまいました。

日本語の言語に対応していないことを、、、
URLに日本語サイトをセットするとエラーとなってしまうようです。

テスト環境なので今回は英語のサイトをURLに記載してCreate!

これで大枠は完成です。ものの10分。

f:id:mohessu:20161220012922p:plain

最初に現れるのは、Knowledge Base。入力したURLから情報を引っ張ってくるようです。

f:id:mohessu:20161220012933p:plain

チャットの返答などを組み込めるみたいです。これは面白いですね。

f:id:mohessu:20161220012945p:plain

そして求!日本語対応! 

音楽:けものおと。