読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365 Soloの自虐ネタ

Office365

MSの販売戦略はとても優れていると思う時と、え、なぜこの手法を!?と思う時と両方を使い分けているのかな?と感じるケースが時々あります。

今回はその一例。

以下はOfice365 Soloの販売ページです。

1月1,274円、1年12,744円年間で見ると20%も割引きしてくれる太っ腹な一面を見せてくれています。

f:id:mohessu:20161129014943p:plain

スクロールをしていくと、購入者の声を見ることができます。

しかしなぜか、ここで出てくる内容が実にネガティブ!

売るのをあきらめたんじゃないかと思うほどに、数年前の一つ星評価などが掲載されていたりします。中を見るとすでに直ってるんじゃないかという内容がトップにきていたり。

これでは徐々に変わってくるクラウドの良さが伝わらずに停滞しているような、間違った情報が伝わってしまうことが確実な状況です。

f:id:mohessu:20161129014952p:plain

MSの製品は粗削りなところもありはしますが、迅速な対応とコミュニティの行動力で常に革新され続けているといってよい製品を生み出しています。

これはOffice365 Soloにおいても同様なので、ぜひこういったネガティブ情報(というか、現時点においての誤った情報)の在り方について、改善をしていってもらえればなぁ。と切に思います。

音楽:SPOKEY DOKEY