読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Power Appsアプリのインストール

Office365 PowerApps

ブラウザではPowerAppsのアプリの紐づけなど出来上がったものに対する操作が可能となるようです。
実際はサンプルアプリだけでは意味のあるアプリを作り上げることは困難だと思うので、アプリをインストールしてみます。
PowerAppsの画面より、右側のしたやじるしをクリックします。

f:id:mohessu:20161127214817p:plain

すると、モバイルアプリをいれるのか、編集可能なStudioをインストールするか聞かれるため、Studio(右側)を選択します。

f:id:mohessu:20161127215005p:plain

UWPのため、ストアからアプリを落とします。無償のため、購入ボタンを押しても課金などはされません。Windows10の初期アプリと同じように入れてしまいましょう。f:id:mohessu:20161127215121p:plain

ものの5分程度でインストール完了。起動ボタンを押すことで起動できます。

f:id:mohessu:20161127215142p:plain

起動後は、Office365サインイン画面と同様の画面に。アカウントを入力しサインインしましょう。

f:id:mohessu:20161127215410p:plain

起動するとサンプルアプリを開ける画面に飛びます。これで作成の準備は完了となります。手始めにSharePointと連携するアプリでも作成していきたいですね、、、

f:id:mohessu:20161127215530p:plain

音楽:Take my hands