読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unified Update Platformが実装されるそうです

Unified Update Platformという新しいアップデート機構が、
来年のCreators Updateで実装されることが決まりました。

この機能は、アップデート機構となりますが、
CBやCBB、LTSBなどの考え方と共存する考え方で、
大型Updateでフルサイズのアップデートを取りに行くのではなく、
差分アップデートを行えるようにする機能となるとのことです。

現時点ではwindows 10 Mobile Insider Previewのみで提供されていて、
PC版の提供はもうしばらく先になるようです。
機能的にはネットワーク帯域を減らせる機能のはずなので、
Branch Chashなどの次の施策として有効に活用できるのではないでしょうか。

WSUSでこの機能がどのように絡み合ってくるか、意識が必要となるのでしょうね。

音楽:CAR 24