読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 Build 14951リリース

 Windows 10のBuild 14951がリリースされました。
今回も変更点が盛りだくさんです。

f:id:mohessu:20161021132957p:plain

 大きな点では「Windows Subsystem for Linux」がバージョンアップし、BashからExeを起動できるようになった点です。

今までWSLを入れていなかったのでこれを機にインストール手順を載せておきます。

すべての設定を開きます。

f:id:mohessu:20161021133302p:plain

 システムを開きます。

f:id:mohessu:20161021133327p:plain

 設定-アプリと機能の下部にある関連設定 プログラムと機能を開きます。

f:id:mohessu:20161021133341p:plain

 Windowsの機能の有効化または無効化を開きます。

f:id:mohessu:20161021133400p:plain

 Windows Subsystem for Linuxにチェックを入れます。

f:id:mohessu:20161021133417p:plain

 上記完了後再起動します。

コマンドプロンプトをひらき「bash」と入力することで、以下内容が出力されます。
この後Windows Storeからファイルがダウンロードされてきます。
これもインストールしてください。

f:id:mohessu:20161021141539p:plain

インストールが完了するとBashがスタートメニューに入ってきます。 

f:id:mohessu:20161021141553p:plain

 Bashが起動しました。

f:id:mohessu:20161021141611p:plain

 さらに、notepad.exeを起動。起動しました!

f:id:mohessu:20161021143704p:plain

 

そのほかに、Win + Alt + Dで時計画面(Today画面)が。
Win + FでフィードバックHubが表示されるようになりました。

【時計画面】

f:id:mohessu:20161021133316p:plain

【フィードバックHub】

f:id:mohessu:20161021133448p:plain

 

ナレーター機能やカメラアプリ、Ink画面に分度器が付いたなどの更新も入りました。

※先日追加された、スタートメニューを2分割する機能がなくなったようです。

 あれよかったんですけどねー。

 

音楽:遠野