Windows10

Windows10 Insider Preview Build 18932リリース

今週はInsider PreviewのSlow Ring(19H2向け)がリリースされたこともあり、Fast Ring(20H1 向け)は飛ばされるのかなーと思っていましたが、そんな悠長なことはしないようです。今週も20H1向けの新Buildがリリースされました。 このバージョンでは、視線…

Windows10 Chromium版Edge CanalryでWDAGが利用できるようになっていました

Chromium版EdgeのDev版では、Chromeストアの拡張アプリを導入することでWDAGを利用することができました。 インストールすると右上にアイコンが一つ増え、WDAGを利用することができるようになっていました。 そんな中、Chromium版EdgeのCanary版を利用してい…

Windows10 1909 (19H2)をインストールしてみました

昨日Insider Previewでリリースされた1909のWindows 10ですが、早速インストールを行ってみました。 このBuildでは、1903からのアップデートの場合QUと変わらない感覚でインストールができるとのこと。かなり期待が持てますね。 というわけでインストールを…

Windows10 2019年秋の更新の概要が発表されました

Windows10を利用していく中で避けて通れないのがWaaS対応。2015年のリリースから徐々に対応内容が更新されており、最近ではEnterpriseエディションについて、9月リリースのバージョンは30か月サポートが明言されていました。 1809で大きく機能が更新され30か…

Windows10 Chromium版Edgeのインストール場所について

Chromium版Edgeは基本的にChromeのようにユーザーの個人用環境にインストールされるものとなっていますが、実体としてどのような場所に保存されるのか見ていきたいと思います。 まずは以下の場所を捜索。 C:\Users\UserName\AppData\Local\Microsoft 3つ、関…

Windows10 Chromium版Edgeはフォント変更から入りましょう

Windows10やWindows7で利用できるようになったChromium版Edgeですが、インストールした直後に検索を行うと、一部日本語が崩れていることに気が付くかもしれません。 以下のキャプチャを見てもらうと、2つ目の検索結果で導入の文字が少し崩れていたり、感じが…

Windows10 Windows Terminalを利用してみました

昨日導入してみたWindows Terminalですが、再起動を行ったところうまくインストールが完了しました。 というわけで早速利用してみました。まずはスタートメニューから起動してみます。 最初に起動しているのはPowerShell。以下に通常のPowerShellを並べてみ…

Windows10 Windows Terminalのプレビューがリリースされました

5月に開催されたBuild 2019で発表された各種プロンプトを1つにまとめる機能、Windows Terminalのプレビュー版がMicrosoft Storeにリリースされていました。 以下のアドレスからストアに入りダウンロードすることができます。 https://www.microsoft.com/ja-j…

Windows10 Insider Preview Build 18922リリース

Windows10 20H1向けのInsider Previewですが、今週も更新が入りました。今回の更新は言語関連の更新が多く入っていました。 まずは設定の時刻と言語 - 言語設定。今までは設定項目のみでしたが、上部にほかメニューへの遷移ボタンが付きました。Windows disp…

Windows10 Insider Preview Build 18917リリース

今週もWindows10 Insider Previewがリリースしています。 最近は毎週リリースがあってよいですね。あまり機能の追加がないのが悲しいところではありますが。 今回は配信の最適化に手が入ったようです。更新プログラムをダウンロードする際の帯域幅設定を絶対…

Windows10 Chromium版EdgeにTranslator機能が追加されていました

WDAGやTimelineが利用できることで、ChromeとEdgeの両方の機能を兼ね備えた形となったChromium版Edgeですが、とうとうTranslator機能が追加されていました。 通常版のTranslatorはアプリストアからのダウンロードでしたが、Chromium版Edgeでは、右クリックだ…

Windows10 サブスクリプション版(E3,E5)のアクティベートについて

Windows10ではここのところMicrosoft 365としてサブスクリプションでライセンスを展開するケースが増えています。このサブスクリプションは、Enterpriseエディションのみが販売されており、Windows10 ProエディションをWindows10 Enterpiseエディションに動…

Windows10 Insider Preview Build 18912リリース

今週もWindows10のInsider Previewがリリースされました。 前回が18908だったので、4回のBuild分だけバージョンアップですね。 というわけで今回もBuildが進まなかった分、ほとんど更新は無かったようです。 ナレーター機能に、Linkをクリックするためのもの…

Windows10 Insider Preview Build 18908リリース

Windows10 2019 May Updateもリリースされ、Windows10のInsider Previewが通常運航になってきた感がありますが、今週も新Build 18908がリリースされました。今回のUpdateは主にバグフィックスとなっていますが、your Phone(スマホ同期)がバージョンアップ…

Windows10 タイムラインのアクティビティの共有設定

Windows10 1803から利用可能となっているタイムラインの機能ですが、iPhoneのEdgeブラウザで見ていたURLをPC側に飛ばすなど、日々の時間を有効に活用できるようになったためかなり重宝しています。 このタイムラインですが、PC間でもiPhoneと同様にアクティ…

Windows10 1903での非推奨機能が開示されていました

Windows10の1903がリリースしてから様々な資料が開示されつつありますが、1903でリタイヤとなる機能の一覧が資料化されていました。 https://docs.microsoft.com/en-us/windows/deployment/planning/windows-10-1903-removed-features Insider Previewではあ…

Windows10 1903のセキュリティベースラインが公開されました

Windows10 1903のリリースに合わせ、マイクロソフトが推奨するセキュリティのポリシー設定が公開されました。 このポリシーは、マイクロソフトが時勢に合わせて更新している、この程度の設定は行っておくべきという内容を集めたものとなっています。したがっ…

Windows10 1903リリースしました!

2019年5月23日、Windows10 1903がSACとなり一般ユーザーにリリースされました。 1903という名前の通り、従来であれば3月末(4月初頭)にリリースされるのですが、1809のリリース問題を糧に、2か月近くのリリース準備期間をもってのリリースとなりました。 今…

Windows10 改ざん防止の動作について

もうそろそろリリースとなるWindows10の1903ですが、このバージョンよりTamper Protectionという改ざん防止機能が搭載される予定であるのはご存知でしょうか。 Windows セキュリティのウイルスと脅威の防止、ウイルスと脅威の防止の設定 - 設定の管理内にあ…

Windows10 リリース情報のページにメッセージセンターと修正済み問題などが表示されるようになりました

Windows10のリリース情報があるページに、いつの間にやらMessage centerなるリンクが付いていました。 https://docs.microsoft.com/en-us/windows/release-information/windows-message-center このページを見ていると、先日お伝えしたWindowsXPに対するパッ…

Windows10 Insider Preview Build 18898、18362の累積更新リリース

今週も20H1のInsider Previewがリリースしています。 ここ数週間の動きを見ていると、やっぱり19H1のリリースに向けてリソースを振り向けているとしか思えないようなスピード感ですね。。。 今週の更新でディスクの種類がわかるようになったことです。もうす…

Windows10 Insider Preview Build 18895リリース

Windows10のInsider Previewの紹介ですが、なんと2019年5月に入り、すでに3回もバージョンアップしていました汗 18890、18894、18895と変っていきましたが、ここまでは20H1向けの更新です。 18890は基本バグフィックスのようですが、Wi-Fiの表示に変更が入っ…

Windows10 プロキシ設定のファイルの動作について

最近のモダンブラウザには、ブラウジングに使う経路を自動的に変更する、Proxy Auto Configという機能を備えています。これを設定するファイルを通称PACファイルというのですが、Javascriptの実装で作られています。 このPACファイルの作成には、デバッグと…

Windows10 Chromium版EdgeにIEモードの設定がありました

現在シアトルでBuild2019が開幕しており、その中で、Chromium版EdgeにIEモードが搭載される旨がアナウンスされました。 そこで、先日確認していたedge://flagsの中に該当する項目がないか探してみました。 確認してみたところ、なんと項目はすでに追加されて…

Windows10 管理テンプレートの適用について

前回のWSUS設定では設定の概要をお伝えしましたが、実際にWSUSを利用できるようにするためには、Active Directoryのグループポリシーを利用してWindows10の設定を変更する必要があります。 これは、Windows Server 2019を持っていても最新状態のポリシーは利…

Windows Server 2019 WSUSの設定を行ってみました

前回Windows Server 2019にWSUSを導入してみましたが、今回はその設定を行っていければと思います。http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/05/04/015856 まずはWindows管理ツールの中にあるWindows Server Update Servicesを起動します。 すると設定ウ…

Windows10 令和対応が完了したようです

Windows10の中で、唯一更新プログラムが出ていなかった1809ですが、2019年5月2日に令和対応プログラムがリリースされていました。なんとか日本のGW中に出してくれるという、マイクロソフトさんかなり頑張られたのではないでしょうか。 https://support.micro…

Windows Server 2019 WSUSのインストール手順

Windows Server 2016の時にWSUSのインストール方法を見ていきましたが、Windows7のEOSが近づく中で、WSUSの需要が再度高まっている感もあり、Windows Server 2019で再度取り上げてみたいと思います。 【Windows Server 2016でのWSUSインストール方法】 http:…

Microsoft ライセンス条項について

Office365やWindows10を利用する際に欠かせないことは何でしょう。 そうなんです、一番重要なことはライセンス条項を確認すること。私もこのサイトでインストール説明を行う際にはライセンス条項は必ずチェックしましょうと連携させていただいていたりするの…

Windows10 Insider Preview Build 18885リリース

数週間止まっていたInsider Previewのリリースですが、4月末にきてリリースが動き始めました。 今回はInsider Firstへのリリースとなります。 また、リリースとしては20H1向けのものとなっており、19H2向けのものはアナウンスはまだされていませんね。。。 …