Teams

Office365 Teams クライアントの定期アップデートプロセスが公開されていました

Office365の目玉製品となるTeamsですが、そのデスクトップアプリは自動的にバージョンアップされる仕様となっているため、企業で利用するにはそれなりの帯域を確保したネットワークが必要になります。 そんなTeamsですが、数か月に1回のバージョンアップとい…

Office365 Skype for Businessの外部アクセスを変更するためのUIが変更となるようです

Office365のUIは日々進化していますが、それは管理系の画面も例外ではありません。2019年10月より、Microsoft365管理センター上のアプリ設定にあるSkype for Business外部共有設定が利用できなくなり、Teams管理センターのものに一本化されるようです。 Micr…

Office365 Teamsにチームのピン留め機能が追加されるようです

Teamsのチームについて、いままではお気に入りや非表示という名前でチームを区分けしていましたが、2019年10月以降、ピン留めという形でお気に入りのチームチャネルを左ペインの一番上に表示させる機能が追加されるようです。 以下の画面でいうと、あなたの…

Office365 Teamsのチャネル名の変更について動作仕様が変更となったかもしれません

Teamsを利用している方はチームを作り、チャネルを作って活用している方が大半かと思います。 そのなかでは以下の既知問題などを意識したり無意識に問題点を回避しながら運用しているケースのではないかと考えます。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/micro…

Office365 Teamsに会議のメモを表示する機能が追加されていました

利用する権利を月額の定額で購入するOffice365。利用権ではあるのですが、機能が毎月増強されていくため、使っていく中で新しい機能を発見していくことも一つの楽しみとなっていきます。 Teamsもどんどんと新しい機能が追加されていっているのですが、今回は…

Office365 Teamsに会議の即時開催が追加されます

Microsoft Teamsでは、Skypeの跡を継ぎ、次々に会議系の機能が搭載されていっていますが、2019年9月より予定表からのその場会議の設定が行えるようになるようです。 https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/roadmap?searchterms=54028&rtc=1&filters…

Office365 YammerのユーザーとOffice365ユーザーの同期が強制されるようになるようです

Office365の一機能であるYammerですが、社内SNS向けの機能が備わっています。Teamsと同じような機能を提供しているため、使いどころに迷うケースも多々あるようですが、容易に、そして気軽に情報を周知していくという点においては、Teamsのような閉鎖対応で…

Office365 Teamsの画面共有が別テナント間で共有できるようになります

2019年8月中に、TeamsとSkype for Business間で画面共有ができるようになるようです。 同時にTeams-Teamsでのテナントを超えた画面共有も有効化されるというリリース情報が入ってきました。 https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/roadmap?filters=…

Office365 Skype for Businessの終了日程が確定しました

Microsoft Teamsがリリースされて以来、Skyep for Businessはいつ終焉となるのかとずっと言われ続けてきましたが、とうとう2021年7月31日で姿を消すことが明言されてしまいました。 https://support.microsoft.com/es-sv/help/4511540/retirement-of-skype-f…

Office365 Teamsの緊急通知が有効化されていました

2019年6月にお伝えした優先通知ですが、7月に入り利用できるようになっていました。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/06/09/001446 Teamsのチャット側のメッセージメニューに「!」のアイコンが増えています。 これを押下すると、標準、重要、緊…

Office365 Teamsでライブイベント翻訳機能が使えるようになります

2019年7月より、Teamsからのライブイベントにて、翻訳機能が利用できるようになるようです。 リリースは以下のサイトにて発表されていますね。 https://support.office.com/en-us/article/1d6778d4-6c65-4189-ab13-e2d77beb9e2a サポートされる翻訳後の言語…

Office365 TeamsのVDI版の状況を確認してみましょう

Teamsでは、VDIのサポートは限定的である旨をお伝えしたのは1年前の2018年7月。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2018/07/28/102531 早いものでそれから1年が経ちました。現在の状況がどうなっているか確認をしていたのですが、マイクロソフトのVDIサ…

Office365 SharePointからTeamsへの接続ができるようになりました

通常、Office365のTeamsでチームを作成する場合、TeamsアプリやWebで新規サイトを作成するのですが、作成したチームは最終的にSharePointのサイトと配布アドレス、Teamsのチャットなどの複数機能が有効になりながらチームが作られていきます。 この流れを逆…

Office365 TeamsWeb会議で拡大縮小ができるようになりました

皆さんTeamsのWeb会議は利用されていますでしょうか。 今日Teamsクライアントを用いた会議で画面共有を行っていたところ、左下に拡大縮小の案内が出るようになっていました。 どういうことだ。ということで、マウスパッドをスライドさせたところ、ズームイン…

Office365 Teamsのプレゼンスがリアルタイム更新となるようです

Teamsを多用している人はなんとなくわかると思うのですが、ユーザーのプレゼンスはオンライン後15分経つと離席という扱いとなります。 上記のダイアログで、名前アイコンの右下にある×で表示されているところが緑色からオレンジ色になるまでの時間が15分ほど…

Office365 Teamsに優先通知機能が用意されるようです

2019年7月より、Teamsに優先通知という機能が新たに追加されるようです。 この機能はかなり急ぎの依頼をメッセージの受信者に処理させるため、受信者が気が付くまで20分間通知し続けるという機能となっています。 この設定が、Teams管理センターのメッセージ…

Office365 ProPlusでTeamsが自動でインストールされるようになるようです

2019年2月にお伝えしたOffice365 ProPlusにTeamsが仲間入りする話が出た際は、Office カスタマイズツールをもちいてTeamsのインストール制御を行うことはできませんでした。 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/02/17/023351 カスタマイズツールを操…

Office365 Teamsのチャットルームの最大ユーザー数が100人に緩和されることになりました

唐突ですが、Office365の機能のうちTeamsは有効活用されていますか? Teamsの主要機能はプレゼンス(在席確認)、Web/電話会議、IM(インスタントメッセージ)とありますが、このうちIMの利用制限が緩和されることが決まったようです。 今回緩和されるのは、…

Office365 Teamsの会議画面のメニュー配置が変更となるようです

Skypeの統合のシナリオがどんどん進んでいるTeamsですが、会議の画面配置を変更する話が出ているようです。 2019年6月中旬から8月にかけ、現在したと右にあるメニューが会議の下部にまとめられる形になります。 以下が現在の会議の表示です。 これが、以下の…

Office365 Teamsに情報障壁という機能が追加されるようです

Teamsにあたらな機能が追加されるようです。セキュリティ関連の機能となり、指定したユーザー間での情報共有を禁止するためのものとなります。その名も情報障壁! 情報障壁というと耳慣れしない感じがとても強いですが、英字ではInformation Barriersという…

Office365 Teams一括アプリをインストールしてみました

Teamsが一括インストールできるようになったことで、どのようなインストール動作になったのか試してみたいと思います。 まず今回は、以下のURLからダウンロードしたファイルを利用してみます。 https://teams.microsoft.com/downloads/desktopurl?env=produc…

Office365 Teamsアプリの一括インストールができるようになりました

少し前にOneDriveの一括インストール(インストールの共有化)ができるようになったことをお伝えしましたが、これがTeamsにも拡大されるようになったようです。 【OneDriveの一括インストール】 http://mitomoha.hatenablog.com/entry/2019/04/06/013853 Tea…

Office365 Teamsのアップグレードに一部利用の方式が使えるようになりました

Skype for Businessの本格的なTeamsのアップグレードに向け、移行が自動開始されるようになってきたようです。当方のメールに以下のような案内が入ってきていました。 見た感じこの日付は組織ごとに異なるようでしたが、自動的に移行が開始されてしまうよう…

Office365 Teamsでのチーム作成画面が更新されました

どんどん進化しているTeamsですが、今度はチームを作る機能が進化し、さらに使いやすくなりました。 イメージを確認していきましょう。まずはチームを作成していきます。左メニューからチームを選び、中段下のチームに参加またはチームを作成を押します。す…

Office365 Teamsでライブイベントが利用できるようになりました

先日お伝えしたStream Live Eventですが、なんとTeamsアプリで簡単に行えるよう改善が図られていました。 Office365 Stream Live Eventを利用してみました - ()のブログ これはどうもTeams2周年記念ということで、大規模な機能追加を発端としているようで…

Office365 Teamsの利用を始める際に行う10のこと2

前回の投稿で、Teamsを始める際に気にしておきたいことのうち5つまでを紹介しました。 Office365 Teamsの利用を始める際に行う10のこと - ()のブログ 今回はその続きを見ていきたいと思います。 6.TeamsのチャットやチャネルにExcelやPowerBIといったア…

Office365 Teamsの利用を始める際に行う10のこと

少し古い記事になるのですが、Teamsを利用するにあたって、リファレンス的な使い方がTeams blogで定義されていました。 https://techcommunity.microsoft.com/t5/Microsoft-Teams-Blog/You-ve-invested-in-Microsoft-Teams-how-do-you-use-it-to-deliver/ba-…

Office365 Skype for BusinessからTeamsへのアップグレードサイトが更新されています

Skypeのアップグレードを促され始めた案内をさせていただいてから早4か月程度が立ちました。最近の状況がどうなっているのか気になったので、いろいろ確かめてみました。 Office365 SkypeからのTeamsアップグレード計画が表示されるようになりました - ()…

Office365 Office365 ProplusにMicrosoft Teamsが仲間入りするようです

Office365といえばTeamsというくらい、マイクロソフト Officeの顔となったMicrosoft Teamsですが、なんとこの2月から、Proplusのインストール時にTeamsが含まれるようになるようです。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/DeployOffice/teams-install 月次チ…

Office365 Microsoft Teamsのチームユーザー最大数が5,000人になるようです

Microsoft Teamsは小規模から大規模まで利用できることが売りのチームコラボレーションシステムですが、1つのチームに収納できる人数として、2,500人までという制限がありました。 これがこの度5,000人まで拡大されるというアナウンスがなされていました。 …