Office365

SfB?Teams?

Skype for BusinessのPSTNの機能フリーダイヤルインバウンドを調べていたら世間では大変なことが起きていたようです。 真偽のほどはわかりませんが、近々発表があるんでしょうか。 Microsoft begins moving Skype for Business users to Microsoft Teams [Up…

Office365 Excelの共有ブック機能は非推奨機能になり共同編集が主流に

Excelといえば。というくらい、多くの方が利用経験のあるであろうブックの共有が非推奨となったようです。 【ブックの共有】 昔からある機能なので、頻繁に利用していた人はご存知だと思いますが、ファイルサーバーに共有を有効化した状態で保存し、複数人で…

Outlook2016ではLocal XMLでの構成情報直接記入型Autodiscoverをサポートしていないようです

Office2016でもOffice2013までと同様にAutodiscoverの動作は以下が定義されています。 SCP Lookup HTTPS Root Domain HTTPS Autodiscover Domain Local XML HTTP Redirect SRV Record これは以下サイトにも記載があり、サポートされているものかと思っていた…

Office365 Exchange Onlineのキャッシュモードの確認方法

Office365 でExchange Onlineを利用していると、自分がキャッシュモードなのかオンラインモードなのかわからなくなることが時々あります。通常、モードはファイルリボンのアカウントの設定からメールのアカウントを選択しモードを確認します。 【ファイルリ…

Office365 SharePoint Onlineの新フィルター機能

SharePoint で「ファイルを探す」といえば、今まではビューを作成しておいて、探しやすくするか、ファイル名称などで検索をかけてヒットさせる。というのが通常の利用方法でした。 【旧SharePointドキュメントライブラリ】 モダンなSharePointサイトになって…

Office365 サービス正常性ページの旧サイトが表示できなくなります

Office365のサービスの正常性ページといえば、各サービスが動作しているか確認するための重要な手段として、多くの方が利用しているかと思います。 そのダッシュボードですが、 いままでは2種類のサービスが併存していましたが、この2017年8月で新しいダッシ…

Office365 Gigjamがプレビュー終了となります

2年位前のWPCで大々的に発表されていたGigjamというアプリが、終了となるようです。 https://blogs.technet.microsoft.com/gigjam/2017/08/22/update-on-gigjam-preview/ 上記サイトによると2017年9月22日で追加ができなくなり、gigが既定では7日間になって…

Office365 Exchange 管理センターのグループページが更新されています

Office365グループがリリースされはや2年弱。Exchange 管理センターのグループ作成ページが、新しいグループを試してください!という表示から新しい表示に更新されました。 【新しいグループ画面】 行えることに大きな違いはありませんが、見た目が大きく改…

Office365 Formsのアイコンが表示されるようになりました

Office365のタイルメニューにFormsが追加されました。ここに表示されるということは、プレビューがそろそろ取れて一般利用が開始されるタイミングが近くなってきたということかと思います。 【Office365 タイルメニュー】 まだナビゲーションバーのメニュー…

Office365 使用状況のOffice365の導入(プレビュー)導入

前回機能を有効化したOffice365の導入画面ですが、1日たったところでデータの準備が完了した旨の情報が表示されるようになりました。 【データの準備が整った表示】残念ながら枠に収まらないサイズになってしまったようです。 早速利用したいので、Power BI…

Office365 使用状況のOffice365の導入(プレビュー)について

Office365の利用状況を確認するために、使用状況レポートというものを利用することができます。その中に、6月頃よりOffice365の導入(プレビュー)という項目が追加されています。 【使用状況画面】 まだプレビューですが、PowerBIを用いて各種ダッシュボー…

Office365 請求通知機能が搭載されました

Office365の課金関連に新たな機能が搭載されました。課金に関する通知の機能なっており、請求書のコピーをメールの添付ファイルで送ってくれる機能のようです。 【管理センター-課金情報-課金に関する通知のメニューが追加されています】 【中は機能のオンオ…

Office365 SharePoint Online埋め込みコンテンツの動作が標準で行えるようになりました

6月にお伝えしたSharePoint Onlineの埋め込みコンテンツですが、ようやく標準機能として提供されるようになったようです。6月時点の投稿(Office365 SharePoint Onlineで埋め込みコンテンツのあるページを簡単に作成できるようになるようです - ()のブログ…

Office365 SharePoint Onlineからの簡単Flow作成

前回、メニューの右クリックからフィールドをクリップボードにコピーという項目を見てみました。今回はFlowのメニューを弄ってみたいと思います。 前回同様、アイテムを右クリックするとFlowというメニューが表示されます。サブメニューとして、フローの作成…

Office365 SharePoint Onlineのリスト右クリックメニュー

SharePoint Onlineのリストを作成し、アイテムを配置したら右クリックでメニューを確認してみましょう。 いつの間にやらフィールドをクリップボードにコピーという項目などが追加されています。 【右クリックのメニュー】 煮込みという項目をクリックし、フ…

Office365 SharePointの新しいリストでの二重投稿に注意!

新しいSharePointのリストですが、保存ボタンの制御が安定していないようで、二重投稿となるケースがあるようです。 保存ボタンを連打すると起きるようなので、投稿時は注意するようにしましょう。 再現方法は以下の通りです。 SharePointのリストを開き、新…

Office365 新しいサインインページについて

先日のエントリで紹介した新しいログオン画面ですが、EMSBlogに詳細が載っておりました。(Office365 新しいログオン画面がアナウンスされています - ()のブログ) 【詳細ページ】 The new Azure AD Signin Experience is now in Public Preview – Enterpr…

Office365 SharePoint Onlineモバイルアプリの入手

SharePoint Onlineのサイトの下部に「モバイルアプリの入手」というメニューが出るようになりました。このボタンを押すことで、モバイルアプリの場所をスマホなどに送ることができます。 遷移先は以下サイトになります。 https://products.office.com/ja-JP/…

Office365 KioskがF1に名称変更に

Office 365 Kioskという、ブルーカラー向けのOffice365があります。このOffice 365はOutlookのMAPI接続ができないなど、Enterpriseのほかエディションと比べるといくつか制限がありますが、使う人によってはこれで事足りるケースも多いかと思います。 そのOf…

Office365 ProplusのDeployment toolを利用する

前回ダウンロードしたOffice Deployment toolを起動しましょう。私がダウンロードした際は「officedeploymenttool_8311.3600.exe」というバージョンでした。 早速このファイルを起動します。起動するとまず、ライセンスの確認です。内容をよく読み、問題なけ…

Office365 Office Insider ファーストビルドの利用について

Office365 Proplusを利用する際、4か月ごとの更新または毎月更新を選ぶことができます。(今後のOffice365の年2回の更新に伴って9月頃に考え方が一新されるようです。) 通常Office365のEプランを利用している場合、上記2種は管理センターの設定 - Services…

Office365 Exchange Onlineの障害

2017/8/7、Office365 Exchange Onlineに中規模な障害が発生しておりました。 【障害内容】 簡単に説明すると、ネットワーク機器に問題があり、日本のテナントに属す一部のユーザーのメールボックスへのアクセスが行えなかった模様です。 国内テナントでは、…

Office365のサブスクリプションと機能の関係

Office365のサブスクリプションは前回説明をしましたが、機能とのつながりを説明できていませんでした。サブスクリプションはE3やE5、個別アプリの単位で用意される。ということがわかったと思いますが、ユーザーが利用する際はサブスクリプションの中にある…

Office365のサブスクリプション

Office365のライセンスはちょっと複雑で、テナント-サブスクリプション-機能-ユーザーという階層で管理されています。 一般的には1企業が1つのテナントを取得し、その中でサブスクリプションと呼ばれるOffice365構成群を購入、サブスクリプションに含まれる…

SharePoint Online 列の追加がより行いやすくなりました

SharePoint Onlineの新しいUIですが、シンプルに使いやすい方針で作られています。 リストの列追加もその一つで、タイトル行の+ボタンを押すと簡単に列が追加できる仕様になっており、直感的に扱うことができるようになりました。 【リスト列の追加】 なん…

Office365 新しいログオン画面がアナウンスされています

Office365のログイン画面ですが、ハイウェイが表示されて久しくなります。 最近この周りに変化が起きており、いつくかの環境では新しいサインインエクスペリエンスの確認ができるようになったようです。 【右上に新しいエクスペリエンスのへのいざないが】 …

Office365 Teamsのハンズオンについて

どんどんと新機能が提供されてくるOffice365ですが、その中でもMSイチオシなのがMicrosoft Teamsです。 巷ではSlackの競合。などといわれていますが、どんなことができるのかいまいち身に入ってこない人もいるのではないでしょうか。 そんな中でTeamsのハン…

Office365 SharePoint Online イベントパーツについて

新しいSharePoint サイトでは、カレンダーを表示するための「イベント」というWebパーツが追加されています。 【イベントWebパーツ】 旧SharePointサイトでは、この手のスケジュールっぽいものはリストの予定表ビューで表現していましたが、個別にパーツ化さ…

Office365 SharePoint Onlineのアプリの現在

SharePoint Onlineでチームサイトを作成できるようになり早5か月。 当初SharePoint アプリとして登録されていた機能の数は16件。 (Office365 SharePointチームサイトのページ作成 - ()のブログ) 現在ではなんと21件になっています。 まだプレビューが取…

Office365 Home Pageが認証必須になる?

Office365 メッセージセンターに突如オレンジ帯の項目が現れました。 8月9日以降、「Office365 ホームページにアクセスするには、Azure AD Premiumの条件付き認証が必須となる。」ようなことが書かれています。 【id:MC111165 Authentication requirements f…