Office365

Office365 Office365 ProplusにMicrosoft Teamsが仲間入りするようです

Office365といえばTeamsというくらい、マイクロソフト Officeの顔となったMicrosoft Teamsですが、なんとこの2月から、Proplusのインストール時にTeamsが含まれるようになるようです。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/DeployOffice/teams-install 月次チ…

Office365 Microsoft Teamsのチームユーザー最大数が5,000人になるようです

Microsoft Teamsは小規模から大規模まで利用できることが売りのチームコラボレーションシステムですが、1つのチームに収納できる人数として、2,500人までという制限がありました。 これがこの度5,000人まで拡大されるというアナウンスがなされていました。 …

Office365 OneDriveの項目にアイコンが付くようになりました

最近細かな機能を見ていなかったのですが、OneDriveのUIが地味に変わっていました。それは、左ペイン内のメニューにアイコンが付くようになったようです。 基本的にはほかのページなどで使われていたアイコンをそのまま持ってきているように見えるのですが、…

Office365 FormsがPro化されることになりました

Microsoft Formsですが、2019年2月21日よりMicrosoft Forms Proというものがプレビューとしてリリースされるようです。 現在はアクセスできないのですが、以下アドレスからログインできるようになり、 2019年3月14日からユーザーが利用できるようになるとの…

Office365 Office Onlineの画面がProplusに近づきました(PowerPoint編)

2018年10月に、Office365 ProplusのUIが変化していっていることはお伝えしていましたが、追随してOffice OnlineのUIも変化が進んでいたようです。 2019年2月にはほぼ同じようなインターフェースに変わっていました。一度Word、Excel、PowerPointについてOnli…

Office365 Office Onlineの画面がProplusに近づきました(Excel編)

2018年10月に、Office365 ProplusのUIが変化していっていることはお伝えしていましたが、追随してOffice OnlineのUIも変化が進んでいたようです。 2019年2月にはほぼ同じようなインターフェースに変わっていました。一度Word、Excel、PowerPointについてOnli…

Office365 Office Onlineの画面がProplusに近づきました(Word編)

2018年10月に、Office365 ProplusのUIが変化していっていることはお伝えしていましたが、追随してOffice OnlineのUIも変化が進んでいたようです。 2019年2月にはほぼ同じようなインターフェースに変わっていました。一度Word、Excel、PowerPointについてOnli…

Office365 3DESでのアクセスが2月末で行えなくなります

昨年にもお伝えした3DESアクセスの終了のお知らせですが、2月に入ったため再度アナウンスがされていました。 Office365 TLS1.2対応に伴う旧暗号化プロトコルでの接続について - ()のブログ TLS1.2以外のアクセスのサポートが終了するという話の流れの中で…

Office365 セキュリティ&コンプライアンスが分割されたようです

Office365はどんどん進化します。 管理センター内のセキュリティ&コンプライアンスセンターがいつの間にかSecurityとComplianceの2つに分離されていました。 セキュリティから遷移すると以下URLからのアクセスとなります。 https://security.microsoft.com/…

Office365 ProplusからOneDriveへのデータ保存がより簡単になるようです

2019年2月からOffice365 Proplusにおいて、ファイル保存の方法がより簡略化されるようです。 Save your files to the cloud more easily - Microsoft Tech Community - 325133 リンク内の動画を見てもらうのが早いのですが、ファイルを閉じる際に名前と保存…

Office365 SharePoint Online PowerShellのリファレンスについて

SharePoint Onlineを管理されている方の多くが利用されていると思いますが、SharePointのサイトなどを管理者が管理するときに便利なのがPowerShellです。 PowerShellを用いることでサイトを作成したり、サイトやアイテムにアクセス権を付与したり、ライブラ…

Office365 ログイン後の画面がOffice365のホームページに統一されるようです

Office365では、ログイン後に最初に表示するページをユーザーが選択できる機能があります。 以下URLにログインすると例えばOutlook.comへ自動遷移したりする機能なのですが、この機能が2019年3月よりなくなり、すべてのログインはOffice.comへ遷移するように…

Office365 Teamsの会議を活用しましょう

Microsoft Teamsを利用されている方の中で、最初はメッセンジャーからという入り方をされているケースが多いと思います。 もしも会議を活用していないケースがあれば、ぜひ利用してみてください。簡単に利用できるうえにうまく利用できれば、会議の準備から…

Office365 最近の認証で気になること

Office365をはじめ、クラウドを利用したシステムでは一般的に、認証機能を誰でもアクセスできるインターネット上に確保します。 Office365では、認証部分を外部にゆだねるフェデレーションに対応しており、例えば社内に設置したオンプレサーバーからのみアク…

Office365 Outlookのインターフェースについて(カレンダーのインターフェース)

昨日お伝えしたデザインの件ですが、予定表のものもキャプチャしてみました。 Office365 Outlookの新デザインについて - ()のブログ まずはホームから見ていきましょう。リボンの形もなのですが、最近はOutlook上からTeams会議も作れるようになったのです…

Office365 Outlookの新デザインについて

昨年10月頃にOffice365 Proplusのインターフェースが変更となったのは記憶に新しいと思いますが、今回はプレビューモードのボタンがどのように変化したかを見ていきたいと思います。 Office365 Proplusのインターフェースが新しいものに変わりました - ()…

Office365 Teamsの機能フィードバックについて

Microsoft Teamsがプレビューだったころにも紹介しているのですが、再度Teamsのユーザーフィードバックについてお伝えします。 Microsoft Teams プレビューフィードバックについて - ()のブログ 最近のマイクロソフトはInsider Programをはじめ、ユーザー…

Office365 Streamのモバイルアプリがリリースされています

Office365では365 VideoとStreamという2つの動画投稿機能がありますが、そのうち今後残っていくことが決まっているStreamについて、スマホ向けアプリがリリースされました。 以下iOS版を導入してみましたのでイメージを載せておきます。 まずはストアから検…

Office365 OneDriveクライアントでのデータ削除に確認メッセージが表示されるようになります

OneDriveを利用したWindows10のデータ連携がオンデマンドとなってはや5か月。OneDriveクライアントの機能更新はまだまだ続いていきます。 この2月からOneDriveへの同期対象としているファイルを、200ファイル以上を同時に削除しようとした場合アラートが表示…

Office365 MyAnalytics提供の詳細が発表されています

昨日お伝えしたMyAnalyticsのOffice365 E5以外への提供の件ですが、続報が入ってきました。 Office365 MyAnalyticsがExchange Onlineユーザーに開放されるようです - ()のブログ 提供日程が判明した形です。いままでのOffice365での新機能提供と異なり、ラ…

Office365 Office365 VideoをMicrosoft Streamに移行するための手法が公開されています

Microsoft Streamがリリースされた後、Office365 VideoがEoSとなる話が出ていましたが、移行が本格的に行えるようになるようです。 Office 365 Video transition to Microsoft Stream | Microsoft Docs 2019年2月末頃にはすべてのテナントで、ホーム上に移行…

Office365 Teamsにシフトアプリが追加されていました

StaffHubのサービス終了を受け止めるため、Teamsに機能が追加されてきました。 その名もシフト。スケジュールを管理するための機能のようです。 起動すると、チームを選択する画面が表示されました。他のアプリと違い、今のところチームのタブからは追加でき…

Office365 StaffHubがサービス終了となります

先日お伝えしたStaffHubの終了ですが、StaffHubの利用者に向けて情報の更新がメールされてきました。 Office365 StaffHubがサービス終了となります - ()のブログ これによると、2019年10月の停止に向け、2019年6月30日までに移行を開始するよう促すような…

Office365 Outlook on the webの初期設定について

Office365のOutlook on the Webですが、久々に初回ログオンを行ったところ、画面が変わっていたので紹介させていただきます。 Office365では、ユーザーを作成した後にライセンスを割り当てることで各々の機能を利用できるようになるのですが、基本的にはユー…

Office365 RoadmapがMicrosoft 365と統合されていました

2018年中旬頃にOffice365のロードマップを紹介しましたが、残念ながらすでにアクセスできなくなってしまっていました。 Office365 ロードマップと新機能 - ()のブログ こんな感じです。 そして、そのロードマップがどこに行ったのかというと、Microsoft 36…

Office365 MyAnalyticsがExchange Onlineユーザーに開放されるようです

なんと年明け早々面白い話題が舞い降りてきました。 Office365 E5で利用可能だったMyAnalyticsがOffice365 Bussinessも含めたOffice365 Suites全体で利用可能となるようです。 MyAnalytics, the fitness tracker for work, is now more broadly available - …

Office365 Exchangeの監査ログの規定値が変更となるようです

今年のマイクロソフトの最重要事項は監査に焦点を当てたのでしょうか。メールボックスの監査で取得される項目がさらに広がることとなるようです。 現在の監査ログについては、管理者、代理人、所有者でそれぞれ読み取り時のログが規定で異なっていました。Me…

Office365 Exchange Onlineのログについて、セッションIDを用いた攻撃者と一般ユーザーの判別法が公開されていました

Office365ではセキュリティを重視しており、各種ログから問題発生の有無を追うことができる仕組みが提供されています。 そんな中で、Exchange Onlineのログについて、セッションIDの観点から攻撃と通常アクセスを見分けるための手法が公開されていました。 C…

Office365 TeamsのFlipbookが公開されています

マイクロソフトは今、Office365を利用しているユーザーに対し、Microsoft Teamsを利用してもらえるように日夜方法を考えています。 機能を増強し、魅力的にしていくことはもちろんですが、それを伝えるための努力もわすれてはいません。 そのなかで、ちょっ…

Office365 Proplusのデフォルトインストールが64bitに変更されます

Office365 Proplusをインストールしようとすると、今までは何もしないと32bitでインストールされました。 それが、2019年1月中旬からは64bitでのインストールがデフォルトに変更されるようです。 メッセージセンターでのアナウンスだったのですが、以下のイ…