Windows10 1809が配信再開となっています

Windows10 1809のリリースからはや1.5か月。ようやく1809の配信が再開されました。 今回の配信再開にあたって、OS Buildは17763.134となっています。 再開まで1か月以上たってしまったせいか、配布開始日が更新され、11/13にリリースしたことになったようで…

Office365 Microsoft Teamsでアドレス帳スコープの機能が利用できるようになりました

Microsoft Teamsではいままでユーザーに対するアドレス帳という考え方がなかったのですが、ここ数か月でExchangeのアドレス帳と統合していく機能が盛り込まれるようです。 Use Microsoft Teams scoped directory search | Microsoft Docs 簡単に言うと、一部…

Office365 SharePoint Onlineの検索結果の表示方法が変更となるようです

Office 365やSharePointを利用している中で、この製品群を利用している意義を尋ねられたら真っ先に上がってくるであろう検索機能ですが、2018年11月26日よりSharePointの検索結果と、非公開のOneDriveの検索結果を分けて表示するようになるようです。 https:…

Office365 SharePoint Onlineでハブサイトを作成してみました

2017年の秋ごろに発表されたSharePointのハブサイトですが、実際使ってみようと作成画面に出てくるのを待っていたのですが、一向に出てこなくてキャンセルデモされたかな?と思っていたら、実はPowerShellで作成が行えるようです。 というわけで、さっそく作…

Windows10 Insider Preview Build 18277リリース

19H1のInsider Previewがリリースされてから早数か月。PCを変更しインストールをしてみました。 アクションセンターの下部に、輝度調整用のスライダーが用意されるようになりました。確かにノートPCなどでは輝度を落として利用してると反射光で何も見えなく…

Windows10 Insider Preview Build 18272をISOからインストールしてみました

WIndows10 の1903向けInsider Preview ISOが出たので、ISOからのインストールであれば。とおもい、インストールを走らせてみました。ISOファイルは今のWindowsであればダブルクリックでディスクとして認識してくれるので簡単でいいですね。早速setup.exeを起…

Office365 TeamsとSkype for Businessのルーティング設定について

メッセージセンターにTeamsとSkype for Businessのプレゼンスルーティングが一本化されるというメッセージが出ていました。 そこでは、Teams Onlyの場合プレゼンスはTeamsからの提供、Skype for Business Onlyの場合プレゼンスはSfBからの提供、アイランドの…

Office365 Microsoft Teamsで全社チームを作成できるようになりました

実装されていたのは少し前となるのですが、Microsoft Teamsに組織全体をカバーするチームが作成できるようになりました。 アナウンスは以下のサイトからなされているので2018年9月末には利用できるようになっていたようですね。 Create an org-wide team in …

SharePoint 2019 ファーム構成ウィザードを実行しました

まだまだ続きます。SharePoint 2019の導入作業です。 構成ウィザードが終了すると、SharePoint 2019サーバーの管理を起動することができます。初回起動時はファームの構成ウィザードを利用することが可能です。これを利用することで、このファームの中で利用…

SharePoint 2019 製品構成ウィザードを実行しました

今回も前回の続きとなります。再起動を行ったことでSharePoint Server 2019のインストールが完了となります。続いてスタートメニューからSharePoint 2019 製品構成ウィザードを実行していきます。 製品構成ウィザードを実行するとイントロダクションが起動し…

SharePoint 2019 Windows Server 2016にインストールしてみました2

SharePoint Server 2019インストールの続きです。 ようやく事前インストールが完了し、再起動したためいざSharePointが入れられるかな。と思ってログインをしたら、まだ製品準備ツールが続いていました。層でした、IISの設定は各種アプリのインストールの完…

SharePoint 2019 Windows Server 2016にインストールしてみました

Windows Server 2019が利用されるようになってからと考えていたのですが、中々MSDNでダウンロードすることができないので、Windows Server 2016に対しSharePoint Server 2019をインストールしてみました。 まず、ディスクは先日ダウンロードしたISOファイル…

Windows10 Insider Preview Build 18272のISOがダウンロードできるようになりました

19H1のWindows10がInsider Previewに出るようになってから数か月が経過しましたが、ようやく19H1向けにISOが提供されるようになりました。 ダウンロードは以下サイトから行うことができます。 Download Windows 10 Insider Preview Advanced サイトにアクセ…

Office365 エンドユーザーに新機能を伝える機能が追加されます

Office365は毎週のように新機能が増えていきますが、増えた機能は通常管理センターから確認するしかありませんでした。その状態では有効な利用ができないということで、2018年11月29日より一般ユーザーにOffice365の新機能情報がメールで伝えられる機能が追…

Office365 ProPlusの共有コンピューター認証への対応方法

Office365 Proplusですが、通常はユーザーに紐づく形でインストールから利用までライセンス管理がなされます。 しかしながら、世の中には複数ユーザーに対し、複数デバイスという利用形態や、複数ユーザーが1つのデバイスを共有利用するような 利用形態もあ…

windows10 Insider Preview Build 17763.107リリース

いまだにリリース後修正が続いているOctober 2018 Updateですが、またも新しいBuildがリリースされました。 このリリースでは、ZipファイルをWindows標準ツールで展開を行う際、既にファイルがあった場合に注意喚起なく、展開に失敗するという問題が解消され…

Office365 Microsoft Searchの設定画面ができていました

先月お伝えしたMicrosoft Searchですが、いつの間にやらMicrosoft 365管理センターのサービスとアドインページにも設定画面が誕生していました。 Office365 Microsoft Searchがアナウンスされていました - ()のブログ 【設定画面】 設定できる内容はまだな…

Office365 SkypeからのTeamsアップグレード計画が表示されるようになりました

今月の頭にSkypeのアップグレードが発表されていましたが、Microsoft Teams & Skype for Business管理センターにTeamsへのアップグレードの計画が表示されるようになっていました。 Office365 Skype for Businessが一部EoSとなっていくようです - ()のブロ…

Windows10 Insider Preview Build 18267でました

いまだ私の環境には19H1がインストールできていないのですが、今週も新Buildがリリースされています。 こんな感じにエラーが起きるのです。ドライバーの互換性が保てない時に起きるかも。というはなしなのですが、今のところ原因がつかめていません。 改善さ…

Office365 個人用アプリのページがOffice365 ギャラリーに統一されるようです

2018年12月で個人用アプリがOffice365 ギャラリーに統一される方向となるようです。 【個人用アプリ】 そもそもですが、この個人用アプリはもうほとんど利用されていない気もしますが、マイアカウントのアプリの権限からマイアプリという名でリンクが用意さ…

Office365 TLS1.1の終了が間近に迫っています

2018年10月末でTLS1.0およびTLS1.1でのOffice365接続が行えなくなるのですが、最後のアナウンスが行われています。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057306/preparing-for-tls-1-2-in-office-365 記載されているように、古いシステムでTLS1.2の対…

Office 365 Proplusで通常ユーザーも新しいリボンに変更されます

先日お伝えしたインターフェースの更新では、月次チャネルに対しての変更でしたが、早くも半期チャネルに向けて更新が行われるようです。Office365メッセージセンターでのアナウンスがありました。 Office365 Proplusのインターフェースが新しいものに変わり…

Office365 SharePoint Onlineの管理センターが新しくなっていました

Igniteを境に徐々に変化に加速感が出てきているOffice365ですが、今度はSharePoint 管理センターが更新されていました。 クラシック管理センターからプレビュー版へのリンクをたどり入ってきます。ざっとですが、左メニューと右にダッシュボードという形はマ…

Office Server 2019群がリリースされました

2018年9月にリリースしたOffice Professional Plus 2019に続き、Office Server 2019群がリリースされました。 リリース対象はSharePoint、Exchange、Skype for Business、Projectの4つのServerとなります。 他のサーバー群と同様にまずはVLSCからのダウンロ…

Office365 Exchange Onlineでベーシック認証を無効化する機能が提供されます

2018年7月に案内の出ていたEWSのベーシック認証無効化の件ですが、今後ベーシック認証を無効化する範囲が広がっていくようです。 Office365 Exchange Web Serviceでベーシック認証が無効化されるようです - ()のブログ 以下サイトで案内されていますが、ベ…

Windows10 Insider Preview Build 18262でました

October 2018 Updateが順調な滑り出しをできていないWindows10ですが、そんな中でも19H1に向けた開発は続いています。 今回の更新では、一部のWindows Storeアプリを削除できるようになったほか、タスクマネージャーでプロセスごとにDPIの認識状況を表示でき…

Office365 Exchange Onlineの会議室作成時のオプションが変更となるようです

今までExchange Onlineで会議室を作成した場合、カレンダー予約は仮予約が可能な状態(複数の予定を受け付けられる状態)で作成されていましたが、2018年11月15日以降、自動予約されるように仕様が修正されるようです。 現在の動きを見てみましょう。まず会…

Windows10 グループポリシーファイルはここにあります

Windowsでは、グループポリシーというものを利用して、コンピューターの設定を管理する方法が搭載されているのはご存知でしょうか。 Windowsの基本的な設定はレジストリという場所に格納されており、Windowsの設定を書き換えるごとにレジストリの値が変更さ…

Windows10 Insider Preview Build 17763が更新されました

ファイルが消えて公開が停止されている1809ですが、新たな更新プログラムが公開されました。以下は更新プログラムを取得する際の画面ですが、更新プログラムがあると赤字で表示されるんですね。何度も更新していますが、この表記はみたことなかったかもしれ…

Office365 Outlook on the Webで条件付きアクセスの機能が有効となるようです

Azure AD Premium P1が必要となるのですが、Outlook on the Webで添付ファイルを特定の環境からのみダウンロードできるようにすることができる条件付きアクセスの機能がリリースされるようです。 Conditional Access in Outlook on the web for Exchange Onl…